" />

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ ~Part1~

コロナのせいで、販売が遅れていた新型ジクサーも 少しずつ販売再開されているそうで、アフターパーツも少しずつ出始めています。 今まで紹介したものから、自分が気になるもの含めて いくつかのジクサ―SF250のアフターパーツを総特集でご紹介していきます👍 基本的にジクサー250も寸法や設計は同じなので、流用可能なのがほとんどです。 この記事はこんな方におすすめ ジクサーのアフターパーツを探してる。 オススメは何? 部位別にご紹介していきます👍 フロント&ハンドル周り まずは車両フロント部周りのパーツから ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】社外バイザー取り付けDIY

某オークションで売ってたのを見つけて衝動的にポチる💦 ジクサーの社外バイザーを入手したので、またまたジクサーSFプチチューンといきます👍 この記事はこんな方におすすめ 社外バイザーはどんな物? 交換した印象の変化は? 社外バイザーはダークスモークな感じで、一応透過性のある。 純正と比べると、若干中央部分が盛り上がってるイメージ。 最大で10cmくらい中央部が延長されている感じ。うん、形は悪くない👍 では、さっそく取り付け👍 カウルの取り外し バイザーを取り付ける為には、カウルを取り外していきます。 サイド ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】WR’SハンドルUPスペーサー取り付け

9月末にWR'Sさんから発売された ジクサーSF250用のハンドルUPスペーサーを購入したので 取り付けDIY&プチレビューです👍 この記事はこんな方におすすめ ハンドルUPに興味がある。 組み換え方法は? ハンドルUPの体感は? まずは開封の儀から👍 キット内容 ハンドルUPスペーサーのキット内容は下記。 ・説明書・ハンドルUPスペーサー 1セット・キャップボルト × 4本・ステッカー 一枚 スペーサーの厚みは約10㎜(1㎝)です。 スペーサーの素材は、ジュラルミン材でとても軽いです。 片方のみ ...

ReadMore

カーライフ 知らいないと損ネタ

タイヤ持込み交換 どこが安い?

前回、車のタイヤが安くてコスパの良い海外製のタイヤをご紹介しましたが いくらタイヤを安く購入しても、結局交換工賃が高ければ意味がない・・・💦 今回は近場の車の用品店での見積もりの差を調査してみました👍 注意 ・本調査結果は一例であり、金額を補償するものではありません。 この記事はこんな方におすすめ タイヤの交換工賃を安く抑えたい! 安く交換してくれるところが知りたい! コスパタイヤのオススメは過去記事を参考にしてください。 最近の海外タイヤは、値段が安いだけじゃなく 性能もそこそこで、全然問題ないですよ👍 ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】実燃費記録公開!!

今回は、4月からジクサーSF250を納車してからの 給油時の燃費計測記録を公開します。 こちらは継続して更新していく予定です👍 この記事こんな方におすすめ ジクサーSF250の燃費はいいの? 実際の燃費は? 燃費を良くするための走り方は? 注意 ・あくまでも、個人的な走行環境による燃費結果ですので、いかなる場合においてこの燃費結果を保証するものではありません。 発表前に、日常的な走行環境の条件から。 使用環境 まず、使用環境としては わたしは、通勤等では使用してません。 基本的に週末ライダーです👍 走りに ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】チェーン点検&張り調整メンテDIY

今回は、ジクサーSF250のチェーンに関してのお話。 前に、チェーンメンテのやり方はご紹介しましたが 私のジクサーは納車から5000km程度走ったので そろそろ、チェーンの張りの点検や調整を一度やってみようと思います👍 この記事はこんな方におすすめ 自分でチェーンの張り調整を自分でやってみたい。 やり方が知りたい。 注意 ご紹介する作業を参考にされる場合は、いかなる場合も保証致しませんので必ず自己責任の上実施ください。 不安な方はショップにお願いしましょう。 まずはチェーンの点検から👍 チェーン点検 作業 ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】点火プラグメンテDIY

今回は、ジクサーSF250の点火プラグをチェックしてみたので それに付随する、プラグメンテのお話。 この記事はこんな方におすすめ ジクサーのプラグメンテ、交換を自分でやってみたい! メンテ、交換に注意するべき点は? では、やってみよ~👍 プラグ取り外し手順 プラグを外す前に、周辺のカウルを取り外します。 作業の前に、IGのキーがOFFになっているのを確認しましょう。 キーを抜いておくことをオススメします👍 カウル取り外し ①シート取り外し。 まずは、リアシートと、メインのシートを取り外します。 リアシート ...

ReadMore

パソコン 知らいないと損ネタ

【Windows10】過去リビルトのISOイメージをダウンロードする方法

今回はWindows10のOSデータの過去のVerのイメージをダウンロードする方法をご紹介。 2020年8月現在、WindowsのOSデータの最新データのVerは2004となっており 5月にアップデートされたばかりです。 しかしながら今回のアップデートは不具合が多く💦 新規でインストールする際にうまくライセンス認証ができなかったりすることが 当方であったため、一つ前の1909のリビルトVerをダウンロードを使用と思った際に 行き着いたのでご紹介します。 この記事はこんな方におすすめ WindowsのOSイ ...

ReadMore

商品レビュー

TINECO 「A11 Danimo」コードレス サイクロン掃除機レビュー

今回は、新しくコードレス掃除機を買ったのでそのレビューです。 コードレスでコスパの良い掃除機をお探しの方にはオススメです。 ご参考になれば幸いです。 TINECOのコードレス掃除機 今回買かったのは、AMAZONで販売されている「TINECO製」のコードレス掃除機。 「A11 Danimo」です。 コードレス サイクロンクリーナーでは「Dyson(ダイソン)」が超有名ですが やっぱりお高いのがネックです💦 そこで、良さそうなの無いかな?と見つけたのがTINECOの掃除機。 付属品のセット内容をみてもかなり ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】締め付けトルク一覧

ジクサーSF250の整備に必要な締め付けトルクを一覧にまとめました。 一般的な整備に必要な作業をピックアップしています。 ご参考にしていただければ幸いです。 適応モデル 適応モデル GSX250RL/FRL 車体番号 通称名:ジクサー 車名及び型式:スズキ 2BK-ED22B営業機種記号開始車体番号GSX250FRLM0ED22B-100001 -GSX250RLM0ED22B-100013 - ジクサーの正式モデル名は ジクサーSF250:GSX250F ジクサー250:GSX250 みたいです。初めて ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】フェンダーレス取り付けDIY!!

今回のジクサーSFのチューンは

フェンダーレスの取り付けです👍

この記事こんな方におすすめ

  • フェンダーレスキット取り付け方法は?
  • 取り付けたイメージを参考にしたい。



フェンダーレスキットは

2020年7月現在2社からしか出ていません。

BEYOND」、「エンデュランス」の2社です。

※追記、8月に「DAYTONA」からも発売されました👍

一部他の車両用を流用して付けるやり方も出ていますが

やっぱり専用設計のキットの方が、しっくりくるので

専用設計品を私はオススメします👍

今回は、「BEYOND」のフェンダーレスキットを購入したので取り付けていきたいと思います。

取り付け方の参考になれば、幸いです。

では行ってみよ~👍

事前準備

BEYOND」のフェンダーは「100%国産&ハンドメイド」のクオリティを謳った

ステンレス製のフェンダーレスキット。

銀チックでとても綺麗なのですが

フェンダーレスの場合、泥や水が跳ねるのは当然なので

いくらステンレスでも、錆びにくいというだけで

錆びない訳ではありません💦

また、バイクのアンダーカウルは黒なので

一部だけ、銀色が見えてしまうのは自分の美観に合いません・・・💦

っということで、黒色に塗ってしまいます👍

塗装処理

っということで、塗装処理をしていきます。

その前の前準備として

ステー部の油分を落として、脱脂をします。

①洗剤でゴシゴシ

まずは、家庭用の食器用洗剤でOKなので

泡立ててゴシゴシしていきます。当然お湯推奨👍

②パーツクリーナーをドバドバ

中性洗剤で洗ったあとは、パーツクリーナーをドバドバ吹きかけて

脱脂します。

③塗装

脱脂がおわったら、塗装します。

塗装は簡単なシャシーブラックで塗っちゃいます👍

シャシーブラックは油性タイプがオススメ

乾燥も早く、手軽に塗れるし錆止め効果も期待できます👍

薄塗り~乾燥~を繰り返して4回ほど重ね塗りして完成です。

綺麗に仕上がりました👍

塗装が終われば、組付け作業に移ります。

純正フェンダーの取り外し

まずは、純正のフェンダーを取り外していきます。

①ツールホルダーの取り外し

リヤシートと、フロントシートを取り外し

リアシート下の、車載工具などを抜き取ります。

ツールホルダを取り外します。

ツールホルダは、中央に六角のボルト1個

左右にクリップが付いてます。

②配線取り外し

ナンバー灯、ウィンカーの配線を抜きます。

ナンバー灯は、2極の小さ目のカプラ。

ウィーンカー線は、緑、紫、黒/白(2本)のキボシです。

カプラはロックを外す爪を押しながら。

キボシ線はキボシの金属部を掴んで抜きます。

線を直接、強く引っ張ったりすると断線してしまう恐れがあるので注意。

③フェンダー取り外し

タイヤの裏側から、ボルトを外して樹脂カバーの部分を取り外します。

ボルト4本、クリップ二つです。

横向きに付いた、反射板は押さえながらボルトを緩めます。

これで、下側の樹脂フェンダーが外れます。

フェンダー後方の2つのボルトを緩めます。

ナンバープレートも外しちゃいます。

これで、樹脂部のフェンダーを固定しているボルトは全部外せました。

④フェンダーブレースの取り外し

ブレースとは、骨組みぬ基礎となる鉄パイプ材のこと。

4つのボルトで固定されているので、緩めます。

全部取り外すと、リアフェンダーが落ちてしまうので

しっかり支えながら緩めて、取り外します。

ボルトを外した後は、パイプの中にウィンカーやナンバー灯の配線が

パイプの中を取っているので、ゆっくりと

配線と一緒に引き抜きます。

取れました👍

鉄フレームのパイプも引き抜いて、アッパー側のみにします。

移植パーツの取り外し

純正フェンダーからは、ウィンカーと反射板を使いまわすので

それぞれを取り外していきます。

ウィンカー部分の根本は、抜け止めのような構造になっているので

内側から、インナーを先に外します。

そのまま、引っこ抜く感じでインナーは外れます。

インナーがぬけたら、ウィンカーのゴム部分は

内側につぶしながら外に引っ張れば外れます👍

反射板も流用するので、取り外し。

これで、純正フェンダーの取り外し作業完了👍

フェンダーレスキットの取り付け

塗装した、フェンダーレスキットを取り付けていきます。

①ブラケット取り付け

付属のボルト4本で、ベースのブラケットを取り付けます。

②ウィンカー取り付け

外した手順と同じように、ウィンカーを取り付け。

「L」「R」の目印ステッカーが付いてるので、間違えないと思います。

手順としては、ウィンカーを差し込み

インナーを内側から挿入します。

ウィンカーの配線は、中央の穴から車両側に通しておきます。

③ナンバープレートブラケット組付け

LEDのライセンスプレートを付属の両面テープで取り付け。

取り付ける前にパーツクリーナーで脱脂を忘れずに👍

ポイントとしては、ライセンスプレート分の隙間を確保してライトをつける事。

次に、反射板を取り付け。

ボルト類は、付いてたものをそのまま使いまわします。

ブラケット同士を組付けます。

④配線の保護&取りまわし

ナンバー灯のLEDは薄い被服の銅線なので保護カバーを組付けておきます。

同じように、ブラケットの中央の穴から車体側へ

配線を通しておきます。

通した配線を、元通りに付けもどします。

同じ色通しを付けるので、間違えることは無いと思います。

ウィンカーのー線の黒/白線は、どちらに差しても問題なしです👍

結束バンドで、余った配線をまとめ上げます。

あとは、ツールホルダ、シート類を組付け戻して作業完了です。

注意ポイントとしては、ツールホルダを復元する際に

配線が下敷きに挟み込まないように、避けながら復元すると

ちゃんと組付けれます👍

⑤信号チェック

最後に、ワインカーとナンバー灯の信号チェックをして完成です👍

うむ、問題なし👍

フェンダーレスの見た目

最後に組付け終わった状態がこちら↓↓

大分スッキリしましたね👍カッコイイ!!

タイヤのフェンダーを取ろうか悩みましたが

泥はねを危惧して、とりあえずこのまま💦

今回は、ジクサーSF250のフェンダーレスキットの

取り付けDIYのお話でした~。

ご参考になれば幸いです。

アイテム

ジクサーSF250のフェンダーレスキットは

今のところ2社のみです。とりあえずご紹介。

ジクサーSF250 フェンダーレスキット BEYOND(ビヨンド)

画像が無かったので、とりあえずリンクだけ貼っておきます💦

フェンダーレスキット BEYOND(ビヨンド)

今回記事で紹介したBEYOND製のジクサーSF250専用設計のフェンダーレスキット。

専用のナンバープレート用の薄型LEDが付属していて

ナンバーの傾斜角も簡単に変えれます。

元の状態は、ステンレスの銀色がむき出しなので

黒色がお好みの方は、塗装をオススメします。

②エンデュランス製フェンダーレスキット

こちらは、エンデュランスから出ているフェンダーレスキット。

BEYOND製と比べると、ベースは元から黒地のプレート。値段安い!!

ナンバー灯のLED、反射板は純正を流用タイプ。

ナンバー灯の傾斜角は固定タイプ。(無理やり曲げれば調整可能!?💦)

③DAYTONA製 フェンダーレスキット

DAYTONAからも発売されました👍

純正リアフェンダーと交換することで、テール周りをすっきり&コンパクトに一新できるフェンダーレスキット。
専用取付ステーのほか、車検対応LEDライセンスランプから公認リフレクター&ステーまで、取り付けに必要なパーツが全て入った、保安基準適合のボルトオンキットです。
2021年新基準ナンバー角度に対応。

※軽量&コンパクト設計のため、当社指定部品(付属ステー+ナンバープレート)以外は取付不可。特に、市販のナンバープレートベースなどを取り付けると、荷重オーバーにより本品を破損させる原因になります。
※当社アルミナンバープレートホルダー/軽量ナンバープレートホルダー/軽量ナンバースタビライザー併用不可。
※ウインカーとサイドバッグが接触するため、振り分け型サイドバッグは装着不可。

DAYTONA製は、スタイリッシュで

ナンバー角は新法規に適合された固定タイプ。

ナンバー灯のLEDも別設計でカッコイイです。

私個人としては、ナンバー角を弄りたいならBEYOND製のキットがオススメかな~。

黒塗りせずに、最悪そのまま組んでも良いし、ナンバープレートの角度も調整可能👍

スタイル&コスパで選ぶなら、DAYTONA製がオススメ👍










-バイクライフ
-,

© 2020 digi-blo.com