" />

商品レビュー

【AMZHOOZ】USB足温器 洗えるフットウォーマー レビュー

今回は、USBタイプのフットウォーマーのレビューです👍 私は、足がかなりの冷え性でこの冬場はかなり堪えます・・・。 きっと、足が温かくなれば体もぽかぽかするはず!ってことで ポチって見ました👍 この記事はこんな方におすすめ フットウォーマーの使い心地は? 電気代はどれくらい? オススメのフットウォーマーは? ということで、開封の儀やスペックから👍 AMZHOOZのフットウォーマー とりあえず、お試しってことでamazonで割安のやつを選んで購入しました。 送られてきた、入れ物は大分薄っぺらいものが届いた💦 ...

ReadMore

カーライフ 知らいないと損ネタ

【車検の速太郎】車検時の工賃をお得にする裏技!?

もう、車検の時期です・・・。 2年は速いですね。 というわけで、今年も近くの車検の速太郎さんにお世話になります。 車検の速太郎は過去記事で紹介してるので、まずこちらを見てもらうと良いと思います↓↓ 前回の車検時と変わったことや 車検時に掛かる費用を割安にできるポイントをお伝えできればと思います。 また、今回掛かった車検費用も最後に公開します👍 前回と変わった点 車検は20年の12月に受けましたがいつも通り、予約をして車検に挑んでます。 過去に車検の速太郎で何かしらの整備や、点検、車検などを受けていれば 本 ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

RUEDAMANN バイクスタンド レビュー

今回は、バイク後ろスタンドを購入したので紹介と、プチレビューをしていこうと思います。 大して使わないけど、バイクスタンドってちょっと憧れてたんですよね👍 この記事はこんな方におすすめ コスパの良いバイクスタンドを探している。 安くてもしっかりしたのがいい。 RUEDAMANN というわけで、今回買ったバイク後ろスタンドはRUEDAMANNという聞いたことのないメーカー。 amazonでも、出たばっかりなのか全然、レビューがない💦 安いのと、見た目頑丈そうってだけでポチって見ました💦 Ruedamann オ ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】Sutekus バイク用シートバッグ レビュー

今回は、ちょっとした荷物バッグが欲しくて ジクサーに合いそうなシートバッグを探して見ます👍 この記事はこんな方におすすめ コスパの良いシートバッグが欲しい! ジクサーSFとの見た目は? シートバッグの取り付け方法は? 今回かったシートバッグは、コレ👍 Sutekusのシートバッグ amazonで安かったし、評判良かったので買ってみました👍 Sutekusという良く分からんブランドのシートバッグ💦 前面はジッパーで空くタイプで開いた面にもジッパーが付いて 小物が入るような感じになっています👍 う~ん、何入れ ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】ハンドルグリップ交換DIY

バイク量販店にたまたま立ち寄ったところハンドルグリップの手触りに感動を覚えて(笑) 思わず衝動買いしてしまったので・・・💦 今回はハンドルグリップ交換のDIYです👍 この記事はこんな方におすすめ グリップを交換するときの手順は? 交換するときの注意ポイントは? オススメのグリップは? 今回かったグリップはコレ↓↓ デイトナ PROGRIP DAYTONAの「PROGRIP」のスーパーバイクグリップ#724耐震GELです。 これは、耐震ゲルの仕様のグリップでアウターラバー(ソフト)&インナーラバー( ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】ドライブレコーダーEDR-21Gレビュー

前回、ジクサーSF250にドライブレコーダー「EDR-21G」を取り付けたので 今回は、そのレビューです。 この記事はこんな方におすすめ EDR-21Gの操作感は? 画像の解像度は? EDRシリーズなら何がオススメ? 商品の開封や車両への取り付け方法を参考にされたい方は過去記事をみてみてください👍 まずは、メーカースペックから メーカー EDRシリーズのバイク用ドライブレコーダーを販売しているのは 「ミツバサンコーワ」と言って東京に本社がある。 カー用品(主にホーン、汎用パーツ)バイク用品(主にETC、レ ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサ-SF250 】バイクドライブレコーダーEDR-21G取り付けDIY

今回は、バイク用ドライブレコーダーを購入したので、その取り付けを自分でやろうってお話。 ドライブレコーダーをお店で付けてもらおうとすると 工賃が1万前後掛かるみたいなので 勿体無いので自分でチャレンジします👍 基本的に設置のイメージはどのドライブレコーダーも同じかと思うので ドライブレコーダーを取り付けに悩んでいる方は参考にしてみて下さい👍 この記事はこんな方におすすめ ドライブレコーダーの取り付け方を知りたい。 取り付けに注意するポイントは? 注意 ご紹介する作業はあくまで参考であり、如何なる保証をする ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ .2

前回に続き ジクサーのアフターパーツの紹介。 フロントからエンジン回りのアフターパーツに関しては 過去記事を参考にしてみて下さい。 今回はその続編です。 バイクの後ろ半分のアフターパーツを紹介していきます👍 この記事こんな方におすすめ ジクサーに合うアフターパーツを探してる。 オススメは? ステップ ステップの足回りからリア周辺まで まとめて紹介していきます👍 レース用フットペグキット WIZH(ウィズ)から出ているバックステップキット。 カラーも6種類あって、削り出しの為 メッチャカッコイイ👍 ペダルの ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】フロントフォークトップキャップDIY

先回にご紹介した、WR'SのハンドルUPキットですが やっぱり、スペーサを噛ませた分 ハンドルブラケットと、フォークの段差が気になってしまいます💦 そこを今回は何とかしようと思います👍 この記事はこんな方におすすめ 段差をなんとかしたい。 丁度いいカバーみたいなアイテムないの? とりあえず、ハンドルUPキットを組んだ今の状況から。 ハンドルUPキット ジクサーSFのハンドルUPキットはWR'Sから販売されてます。 10㎜(1㎝)の厚みで、手前斜めに上がる感じです。 この厚み、結構絶妙にいい感じです👍 ハン ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ.1

コロナのせいで、販売が遅れていた新型ジクサーも 少しずつ販売再開されているそうで、アフターパーツも少しずつ出始めています。 今まで紹介したものから、自分が気になるもの含めて いくつかのジクサ―SF250のアフターパーツを総特集でご紹介していきます👍 基本的にジクサー250も寸法や設計は同じなので、流用可能なのがほとんどです。 この記事はこんな方におすすめ ジクサーのアフターパーツを探してる。 オススメは何? 部位別にご紹介していきます👍 フロント&ハンドル周り まずは車両フロント部周りのパーツから ...

ReadMore

バイクライフ

【セロー225】タンク蓋入手&クリーニング

我が家に来たセロー225を修理していく第一弾は、タンクの蓋。

純正部品のパーツ探しは、YAMAHA純正カタログアプリがオススメ。
過去記事はこちら↓↓

【アプリ】YAMAHAパーツカタログアプリが神すぎる!!

YAMAHA乗りなら知っておくべき神アプリが、あるのでご紹介します。 バイクを整備したり、消耗品の交換を自分でやってみた ...

続きを見る

写真を見ていただければわかりますが・・・。

そう!譲りうけたセローはタンクの蓋が無いんです💦

前のオーナーが駐車してたら、盗られてしまったとか・・・?

鍵ついてるのに、そんなことあるんかしら・・・。

と思いながらもどうしようか悩みます。

バイク部品はヤフオクで探せ!

新品で買いそろえるのはお金が掛かるので、
中古で且つ古いバイクの場合はヤフオクで色んなパーツが出品されているのでオススメ。

ということで、ヤフオクを覗いてみます。

ありました!!

しかも、キーシリンダ、メットホルダ、タンクキャップの3点セットです!

これなら、バイクのキーも複数持たずに済みます。

速攻で入札して、落札!

2980円!激安!!

ヤフオクに感謝です。

タンクキャップのクリーニング

中古品だけあって、タンクキャップもそれなりに錆が浮いてます。

ビス2本で止まってるので、分解してみます。

中に強いスプリングが入っているので、手で押さえながらビスを緩めて外します

う~ん、中もかなりきてますね💦

真鍮のブラシで上澄みの錆を落としても、こびり付いた錆までは落とせません。

これは、錆取り剤が必要です。

錆取り剤としては有名なのが花咲かG タンククリーナーですが、値段もそれなりにするので今回は、呉工業の「KURE ラストリムーバー」というのを使ってみます。

錆取り剤はかなり強力な酸性の液体なので、
耐油グローブや、保護メガネをちゃんと準備することをオススメします。

ちなみに、ステンレスのボウルは100均で購入。

ラストリムーバーを5~6倍程度に水で薄めた状態で、タンクキャップの底蓋の部分をドブ付けします。

一緒に、錆びた部品もまとめて投入すると一変に錆取りが出来ちゃいます。

タンクキャプの底蓋を着けた直後から、細かな泡が発生。

色んなものが、ジュワジュワと溶け始めます。

30分程度すると、細かな錆も浮き始めます。

この辺で取り上げて、しっかりと水洗い洗浄をしながら
真鍮ブラシで擦り落とします。

メチャメチャ綺麗になりました!

バネは分解しなかったので、その裏の錆までは全部とれませんでしたが
かなり綺麗に落ちたと思います。

底蓋のバネも分解可能かと思いますが、組み戻す自身が無かったので今回はやめときました💦

このままの状態で放置すると、また錆が発生してくるのでKURE 5-56を吹いて、
ウエスでしっかりと拭きあげておきます。

タンクキャップ組み戻し

綺麗なったタンクキャップを組付けていきます。

タンクキャップのゴムも交換したかったのですが、
破れもなかったのでこのまま再利用することに。

タンクのキャップはキーで、開けた状態にします。

切り欠きの合う位置で、
タンクキャップの底面を押さえてバネを縮めた状態でビスで締め付けていきます。

シールのゴムにシリコングリスを塗布して、組付けます。

シリコングリス塗りすぎに注意です。

グリスを指に取って、ゴムが湿る程度に塗布する程度でOK。

べトべトに塗りすぎると、
グリスがガソリンに混ざりキャブレターのノズルを詰まらせる原因となってしまいます。

ゴムシールは、キャップ底面の出っ張りの下側に来るように組付けます。

これでタンクキャップのメンテは完了~!

メンテアイテム

KURE ラストリムーバー

今回使った、錆取り剤。「ラストリムーバー」容量は
そんなに多くはないけど安く済ませるし、全然使える!

次回は、タンク内の錆取りにも使ってみようと思います。

花咲かG タンククリーナー

タンク錆取りで実績共に超有名な花咲かGのタンククリーナー。

再利用して使えるので、経済的です。

保護具

錆取り剤は強力な酸性の液体なので、保護具はしっかりとした方が良いです。

シリコングリス

ゴムシール部の潤滑、密着性UPにシリコングリス。一本あれば何でも使える。










-バイクライフ
-

© 2021 digi-blo.com