" />

商品レビュー

【AMZHOOZ】USB足温器 洗えるフットウォーマー レビュー

今回は、USBタイプのフットウォーマーのレビューです👍 私は、足がかなりの冷え性でこの冬場はかなり堪えます・・・。 きっと、足が温かくなれば体もぽかぽかするはず!ってことで ポチって見ました👍 この記事はこんな方におすすめ フットウォーマーの使い心地は? 電気代はどれくらい? オススメのフットウォーマーは? ということで、開封の儀やスペックから👍 AMZHOOZのフットウォーマー とりあえず、お試しってことでamazonで割安のやつを選んで購入しました。 送られてきた、入れ物は大分薄っぺらいものが届いた💦 ...

ReadMore

カーライフ 知らいないと損ネタ

【車検の速太郎】車検時の工賃をお得にする裏技!?

もう、車検の時期です・・・。 2年は速いですね。 というわけで、今年も近くの車検の速太郎さんにお世話になります。 車検の速太郎は過去記事で紹介してるので、まずこちらを見てもらうと良いと思います↓↓ 前回の車検時と変わったことや 車検時に掛かる費用を割安にできるポイントをお伝えできればと思います。 また、今回掛かった車検費用も最後に公開します👍 前回と変わった点 車検は20年の12月に受けましたがいつも通り、予約をして車検に挑んでます。 過去に車検の速太郎で何かしらの整備や、点検、車検などを受けていれば 本 ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

RUEDAMANN バイクスタンド レビュー

今回は、バイク後ろスタンドを購入したので紹介と、プチレビューをしていこうと思います。 大して使わないけど、バイクスタンドってちょっと憧れてたんですよね👍 この記事はこんな方におすすめ コスパの良いバイクスタンドを探している。 安くてもしっかりしたのがいい。 RUEDAMANN というわけで、今回買ったバイク後ろスタンドはRUEDAMANNという聞いたことのないメーカー。 amazonでも、出たばっかりなのか全然、レビューがない💦 安いのと、見た目頑丈そうってだけでポチって見ました💦 Ruedamann オ ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】Sutekus バイク用シートバッグ レビュー

今回は、ちょっとした荷物バッグが欲しくて ジクサーに合いそうなシートバッグを探して見ます👍 この記事はこんな方におすすめ コスパの良いシートバッグが欲しい! ジクサーSFとの見た目は? シートバッグの取り付け方法は? 今回かったシートバッグは、コレ👍 Sutekusのシートバッグ amazonで安かったし、評判良かったので買ってみました👍 Sutekusという良く分からんブランドのシートバッグ💦 前面はジッパーで空くタイプで開いた面にもジッパーが付いて 小物が入るような感じになっています👍 う~ん、何入れ ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】ハンドルグリップ交換DIY

バイク量販店にたまたま立ち寄ったところハンドルグリップの手触りに感動を覚えて(笑) 思わず衝動買いしてしまったので・・・💦 今回はハンドルグリップ交換のDIYです👍 この記事はこんな方におすすめ グリップを交換するときの手順は? 交換するときの注意ポイントは? オススメのグリップは? 今回かったグリップはコレ↓↓ デイトナ PROGRIP DAYTONAの「PROGRIP」のスーパーバイクグリップ#724耐震GELです。 これは、耐震ゲルの仕様のグリップでアウターラバー(ソフト)&インナーラバー( ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】ドライブレコーダーEDR-21Gレビュー

前回、ジクサーSF250にドライブレコーダー「EDR-21G」を取り付けたので 今回は、そのレビューです。 この記事はこんな方におすすめ EDR-21Gの操作感は? 画像の解像度は? EDRシリーズなら何がオススメ? 商品の開封や車両への取り付け方法を参考にされたい方は過去記事をみてみてください👍 まずは、メーカースペックから メーカー EDRシリーズのバイク用ドライブレコーダーを販売しているのは 「ミツバサンコーワ」と言って東京に本社がある。 カー用品(主にホーン、汎用パーツ)バイク用品(主にETC、レ ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサ-SF250 】バイクドライブレコーダーEDR-21G取り付けDIY

今回は、バイク用ドライブレコーダーを購入したので、その取り付けを自分でやろうってお話。 ドライブレコーダーをお店で付けてもらおうとすると 工賃が1万前後掛かるみたいなので 勿体無いので自分でチャレンジします👍 基本的に設置のイメージはどのドライブレコーダーも同じかと思うので ドライブレコーダーを取り付けに悩んでいる方は参考にしてみて下さい👍 この記事はこんな方におすすめ ドライブレコーダーの取り付け方を知りたい。 取り付けに注意するポイントは? 注意 ご紹介する作業はあくまで参考であり、如何なる保証をする ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ .2

前回に続き ジクサーのアフターパーツの紹介。 フロントからエンジン回りのアフターパーツに関しては 過去記事を参考にしてみて下さい。 今回はその続編です。 バイクの後ろ半分のアフターパーツを紹介していきます👍 この記事こんな方におすすめ ジクサーに合うアフターパーツを探してる。 オススメは? ステップ ステップの足回りからリア周辺まで まとめて紹介していきます👍 レース用フットペグキット WIZH(ウィズ)から出ているバックステップキット。 カラーも6種類あって、削り出しの為 メッチャカッコイイ👍 ペダルの ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】フロントフォークトップキャップDIY

先回にご紹介した、WR'SのハンドルUPキットですが やっぱり、スペーサを噛ませた分 ハンドルブラケットと、フォークの段差が気になってしまいます💦 そこを今回は何とかしようと思います👍 この記事はこんな方におすすめ 段差をなんとかしたい。 丁度いいカバーみたいなアイテムないの? とりあえず、ハンドルUPキットを組んだ今の状況から。 ハンドルUPキット ジクサーSFのハンドルUPキットはWR'Sから販売されてます。 10㎜(1㎝)の厚みで、手前斜めに上がる感じです。 この厚み、結構絶妙にいい感じです👍 ハン ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ.1

コロナのせいで、販売が遅れていた新型ジクサーも 少しずつ販売再開されているそうで、アフターパーツも少しずつ出始めています。 今まで紹介したものから、自分が気になるもの含めて いくつかのジクサ―SF250のアフターパーツを総特集でご紹介していきます👍 基本的にジクサー250も寸法や設計は同じなので、流用可能なのがほとんどです。 この記事はこんな方におすすめ ジクサーのアフターパーツを探してる。 オススメは何? 部位別にご紹介していきます👍 フロント&ハンドル周り まずは車両フロント部周りのパーツから ...

ReadMore

バイクライフ

【セロー225 2LN】ハーネス(配線)修理

前回、バッテリーまで組んでハーネス(配線)関係も組んだので

IGオンができる状態になりました👍

写真ではリヤのカウルやランプがついてませんが、付けた状態です💦

各配線や、電気類が点灯するか確認していきまっす!

ライト類の点灯チェック

キーを差して、IGオ~ン!

おお~!

ニュートラルはしっかりと認識して、インジケータも点灯してます。

エンジンはまだ掛けていないから安心はできないけど、

やっとバイクっぽくなってきて一人で感動💦

バイクって乗るのも楽しいけど、自分で弄る楽しみもあるよね~👍

弄る度にどんどん愛着湧くんだよな~。

点火のチェック

まずは、電装関係で一番大事な点火系のチェック。

火花か飛ばなかったら、エンジンなんて掛かりません💦

エンジンが掛かるためには3つの要素があります。それは

①良い火花

②良い点火

③良い圧縮

です!

点火のチェックはプラグコードに点火プラグを差して、点火プラグをエンジンやフレームに接触させた状態でクランキングをさせて確認します。

このセローはキックしかないので、この状態でキックしてプラグから点火するか確認します。

この時エンジンをある程度回転させれば良いだけなので、デコンプは引いたままの方が回しやすいです👍

良し!

火花は飛ぶので、点火系やCDIユニットは問題なく生きてそうです。

これは一安心です👍

点火系でのトラブルはドツボにハマるパターンが多いですからね💦

とりあえず点火系が良さそうなんで一安心したとこで、ライト関係を見ていきます。

ヘッドライトはエンジンを掛けないと点灯しないので、そのほかのライト類から。

ウィンカーの動作チェック

右左のウィンカースイッチを入れて、点灯を確認します。

ウィンカーはバッテリーの隣にあるウィンカーリレーを

介してカチカチと点灯する構造。

右は前、後ろ共に問題なく点灯。

リレーもちゃんと動作してカチカチ言ってます。

左は・・・。

ウンとも、スンとも言いません。

左のウィンカーがダメそうです。

リレーも動きません・・・。配線のどこかが逝ってます💦

他も調べて、いっぺんに修理したいと思います。

ストップランプの動作チェック

ストップランプはフロントのブレーキレバーと、

リアのフットブレーキに連動して点灯します。

ここでも・・・。

フットブレーキでは点灯しますが、フロントのブレーキレバーを引いても点灯しません💦

フロントブレーキもダメです。

まあ、ウィンカーとフロントのブレーキの信号線のみで済んだだけでもマシだったかもしれないです。

配線修理

ということで、配線修理をするわけですが・・・・。

そもそも、何処に何が繋がっているかは配線図を観ないと分かりません。

セローの配線は複雑ではないので、地道にテスターで点検すればたどり着けるのですが、面倒ですね💦

かといって、配線図をわざわざ買う気にはなれません・・・。

どうしようとネットで探していると、居ました!

配線図を自ら起こして上げている神な方を!

Motor cyclist sjのShinJi」さんのHPでUPされています。

マジで神です。ホント助かります。

しかも、初代1KHからWE5MPまで揃ってます。

何度も言いますが、マジ神です。私もメチャ助かりました。

もし、同様に配線図でお困りの方がいらっしゃたら参考にされると良いと思います。

ウィンカー修理

配線図に沿って、テスターでチェックしていきます。

どうも、ウィンカースイッチの部分で導通が途絶えていそうなのは分かりました。

ウィンカースイッチの部分を分解していきます。

原因発見!

左ウィンカーに信号を送る「茶色」の線が外れてしまっています。

ハンダが取れてしまったようです。これなら簡単に修復できます。

修理の為に全部バラシていきます。

バラシてる途中で、他の線までハンダが取れてしまいました💦

一緒に付け直ししましょ。

ハンダ作業前にパーツクリーナーなどで、しっかりと脱脂してからハンダ付け作業します。

取り付け完了👍

これで左ウィンカーも付いて、バッチリ修理完了👍

ブレーキレバー配線修理

次は、フロントのブレーキレバーを引いてもブレーキランプが点灯しないので、その調査で導通チェック~。

原因は直ぐに判明💦

ブレーキレバーから出ている配線の途中で切れていました💦

これでは、ブレーキランプが点灯しない訳です。

これも修理していきまっす。

配線を剥いて、ハンダを直接溶かし流して地下にくっ付けます。

この時も、剥いた銅線をパーツクリーナーで脱脂します。

使ったコテが低温用だったのか、溶けがあまり良くないですが引っ張っても取れない、導通もOKってことで良しとします💦

収縮チューブを熱して、収縮させて保護させます。

因みに収縮チューブを付ける場合は、配線同士をハンダする前に通しておかないとダメですよ💦

配線の被服はビニールテープで巻きなおして終了~。

ストップランプも付くことを確認して、OK👍

このあと、ちょっとだけエンジンの試し掛けをしてエンジンの始動も確認できたので一安心。

エンジンが掛かってしまえば、修理にも気合が入りまっす!

次は、何からやろかな~

今回のツール

配線の作業をする前のチェックには欠かせない「テスター

配線の導通や電圧を調べたり、様々なとこで活躍してくれます。

バイク、車を弄るのに最低限必須なアイテム。

配線作業には、電工ペンチが必須。

配線の被服を剥いたり、端子のカシメに必要。

配線の保護や、接触によるショートを防ぐための収縮チューブ

色んなサイズが入ってるので、いざというときに重宝します。

配線に使うビニールテープは、絶縁用が良し👍

普通のビニールテープは電気を通してしまうものもあるので、適材適所に使い分けます。

ハンダコテ

台やハンダ、ピンセットまで揃ってコスパ良しのオススメ品。

外でハンダ作業する場合、電源の延長ケーブルが必須。

10mって長いようで、意外に外で使うと丁度良い長さ。










-バイクライフ
-

© 2021 digi-blo.com