" />

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】社外バイザー取り付けDIY

某オークションで売ってたのを見つけて衝動的にポチる💦 ジクサーの社外バイザーを入手したので、またまたジクサーSFプチチューンといきます👍 この記事はこんな方におすすめ 社外バイザーはどんな物? 交換した印象の変化は? 社外バイザーはダークスモークな感じで、一応透過性のある。 純正と比べると、若干中央部分が盛り上がってるイメージ。 最大で10cmくらい中央部が延長されている感じ。うん、形は悪くない👍 では、さっそく取り付け👍 カウルの取り外し バイザーを取り付ける為には、カウルを取り外していきます。 サイド ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】WR’SハンドルUPスペーサー取り付け

9月末にWR'Sさんから発売された ジクサーSF250用のハンドルUPスペーサーを購入したので 取り付けDIY&プチレビューです👍 この記事はこんな方におすすめ ハンドルUPに興味がある。 組み換え方法は? ハンドルUPの体感は? まずは開封の儀から👍 キット内容 ハンドルUPスペーサーのキット内容は下記。 ・説明書・ハンドルUPスペーサー 1セット・キャップボルト × 4本・ステッカー 一枚 スペーサーの厚みは約10㎜(1㎝)です。 スペーサーの素材は、ジュラルミン材でとても軽いです。 片方のみ ...

ReadMore

カーライフ 知らいないと損ネタ

タイヤ持込み交換 どこが安い?

前回、車のタイヤが安くてコスパの良い海外製のタイヤをご紹介しましたが いくらタイヤを安く購入しても、結局交換工賃が高ければ意味がない・・・💦 今回は近場の車の用品店での見積もりの差を調査してみました👍 注意 ・本調査結果は一例であり、金額を補償するものではありません。 この記事はこんな方におすすめ タイヤの交換工賃を安く抑えたい! 安く交換してくれるところが知りたい! コスパタイヤのオススメは過去記事を参考にしてください。 最近の海外タイヤは、値段が安いだけじゃなく 性能もそこそこで、全然問題ないですよ👍 ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】実燃費記録公開!!

今回は、4月からジクサーSF250を納車してからの 給油時の燃費計測記録を公開します。 こちらは継続して更新していく予定です👍 この記事こんな方におすすめ ジクサーSF250の燃費はいいの? 実際の燃費は? 燃費を良くするための走り方は? 注意 ・あくまでも、個人的な走行環境による燃費結果ですので、いかなる場合においてこの燃費結果を保証するものではありません。 発表前に、日常的な走行環境の条件から。 使用環境 まず、使用環境としては わたしは、通勤等では使用してません。 基本的に週末ライダーです👍 走りに ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】チェーン点検&張り調整メンテDIY

今回は、ジクサーSF250のチェーンに関してのお話。 前に、チェーンメンテのやり方はご紹介しましたが 私のジクサーは納車から5000km程度走ったので そろそろ、チェーンの張りの点検や調整を一度やってみようと思います👍 この記事はこんな方におすすめ 自分でチェーンの張り調整を自分でやってみたい。 やり方が知りたい。 注意 ご紹介する作業を参考にされる場合は、いかなる場合も保証致しませんので必ず自己責任の上実施ください。 不安な方はショップにお願いしましょう。 まずはチェーンの点検から👍 チェーン点検 作業 ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】点火プラグメンテDIY

今回は、ジクサーSF250の点火プラグをチェックしてみたので それに付随する、プラグメンテのお話。 この記事はこんな方におすすめ ジクサーのプラグメンテ、交換を自分でやってみたい! メンテ、交換に注意するべき点は? では、やってみよ~👍 プラグ取り外し手順 プラグを外す前に、周辺のカウルを取り外します。 作業の前に、IGのキーがOFFになっているのを確認しましょう。 キーを抜いておくことをオススメします👍 カウル取り外し ①シート取り外し。 まずは、リアシートと、メインのシートを取り外します。 リアシート ...

ReadMore

パソコン 知らいないと損ネタ

【Windows10】過去リビルトのISOイメージをダウンロードする方法

今回はWindows10のOSデータの過去のVerのイメージをダウンロードする方法をご紹介。 2020年8月現在、WindowsのOSデータの最新データのVerは2004となっており 5月にアップデートされたばかりです。 しかしながら今回のアップデートは不具合が多く💦 新規でインストールする際にうまくライセンス認証ができなかったりすることが 当方であったため、一つ前の1909のリビルトVerをダウンロードを使用と思った際に 行き着いたのでご紹介します。 この記事はこんな方におすすめ WindowsのOSイ ...

ReadMore

商品レビュー

TINECO 「A11 Danimo」コードレス サイクロン掃除機レビュー

今回は、新しくコードレス掃除機を買ったのでそのレビューです。 コードレスでコスパの良い掃除機をお探しの方にはオススメです。 ご参考になれば幸いです。 TINECOのコードレス掃除機 今回買かったのは、AMAZONで販売されている「TINECO製」のコードレス掃除機。 「A11 Danimo」です。 コードレス サイクロンクリーナーでは「Dyson(ダイソン)」が超有名ですが やっぱりお高いのがネックです💦 そこで、良さそうなの無いかな?と見つけたのがTINECOの掃除機。 付属品のセット内容をみてもかなり ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】締め付けトルク一覧

ジクサーSF250の整備に必要な締め付けトルクを一覧にまとめました。 一般的な整備に必要な作業をピックアップしています。 ご参考にしていただければ幸いです。 適応モデル 適応モデル GSX250RL/FRL 車体番号 通称名:ジクサー 車名及び型式:スズキ 2BK-ED22B営業機種記号開始車体番号GSX250FRLM0ED22B-100001 -GSX250RLM0ED22B-100013 - ジクサーの正式モデル名は ジクサーSF250:GSX250F ジクサー250:GSX250 みたいです。初めて ...

ReadMore

カーライフ 商品レビュー 知らいないと損ネタ

19インチ扁平タイヤが7000円!?オススメ超コスパタイヤ!!

今回は、車のタイヤが消耗してきたので 交換がてら、車のタイヤの話と 扁平タイヤでも超コスパの良いタイヤのオススメのお話。 この記事こんな方におすすめ タイヤで知っ得あれこれ 扁平タイヤは高い⁉ 扁平タイヤでオススメは? まずはじめに、タイヤのうんちくの話👍 タイヤの表記 よくタイヤのサイズは?と聞かれた時に 225/65 R17ですね👍とか 暗号のように言われたりしますね。 そもそも、その暗号の意味って何でしょう? 表記の意味 タイヤのサイズには、キチンと規定があって そのサイズを表すルール見たいのがあり ...

ReadMore

プログラミング

matlab/simulinkを無料でインストール。

自動車関連の会社で働く私ですが、開発業務の移り変わりがとても激しい今日この頃。

シミュレーションを活用して、効率的な業務遂行が必須です。

そんな中、私も携わることも増えてきたので自分のPCにmatlabをインストールして自宅でも勉強できたらなぁ~と思い始めました。

matlabは昔に比べて、一般ユーザーのライセンスは幾分安くはなったみたいですが、必要なAddonを入れると2万~3万ちかくしてしまいます。

そもそも、自宅のパソコンでmatlab/simulinkが動くのか?とも思い、いきなり買ってしまうのはちょっと不安💦

調べてみると、一か月ほどの無料期間ですがお試しでインストールが可能なようです。

まずは、お試し版で様子見しようと思うのでインストールの手順を残しておきます。

今回の記事はこんな方におすすめ

  • matlab/simulinkに興味がある、勉強したい。
  • 自分のPCで動くのか試して見たい。
  • どうやってインストールするの?

スペック要件は?

そもそも、matlab/simulinkを動作させるのに必要なスペックはどれくらいなのでしょう?

MathWarks社のホームページの記載のスペックは以下。

引用:MathWorks

英語ですが、ザックリ訳すとこんな感じ。

・OS:windows7以上 又はWindowsServer2016以上
・CPU:最低要件 インテル及びAMDのCPUなら何でも可
    推奨要件 4コア以上、AVX2をサポートしている
・ディスク容量:最低要件 Matlabのみの場合3.1GB
             標準インストールの場合は5~8GB
        推奨要件 SSD推奨、フルパッケージで31GB
・メモリ容量: 最低要件 4GB
        推奨要件 8GB
             Polyspaceの場合CPUコア×4GB推奨
・グラフィックス:グラフィックボードの要件は特になし。
         推奨としてはOpenGL3.3以上対応でメモリ1GB以上
 
         Parallel Computing Toolboxを使用した
GPUアクセラレーションには、CUDA 3以降をサポートするGPUが必要

パソコンの要求スペック的には、そんなに高い要求ではなさそうですが最低限メモリは8GB程度欲しいところ。

ダウンロード手順

まずは、インストールプログラムのダウンロード手順から。

①まずは、matlabのMathworks社のホームページに行ってメールアドレスの登録。

メールアドレスを入力して、次へのボタンをクリック。

②所在地:日本、利用目的:自宅で趣味~、13以上にチェックして「作成する」をクリック。

③所属団体の~と言われますが、「現在のメールアドレスで続行」をクリック。
 フリーメールのアドレスの場合、聞いてくるみたい。

④その後、登録したメールアドレスに案内メールが届きます。

「メールの確認」をクリック。

⑤名前や、ID、パスワードの登録画面が出るので記入していきます。

⑥全て記入がおわったら、「OnlineSevicesAgreement」の合意条項にチェックをいれて、「作成する」をクリック。

⑦ニュースの受け取りチェックは、自由に選択して問題なし。「同意します」にチェックをいれて、「送信」をクリック。

⑧好きなパッケージを選択してダウンロードできます。

基本的なパッケージは「制御システム」に入ってますのでこれをクリックして選択します。

【制御システムパッケージ内容】

  • MATLAB
  • Simulink
  • Control System Toolbox
  • Deep Learning Toolbox
  • Fuzzy Logic Toolbox
  • Model Predictive Control Toolbox
  • Optimization Toolbox
  • Reinforcement Learning Toolbox
  • Robust Control Toolbox
  • Simulink Control Design
  • Simulink Design Optimization
  • Stateflow
  • System Identification Toolbox

とりあえず動作確認する上での内容としては十分かと。

⑨「選択して次に進む」をクリック。

⑩自分のパソコンのOSを選択。

私は今回は「Windows」を選択します。するとファイルがダウンロードされます。

「matlab_R2019b_win64.exe」というファイルがダウンロードされます。

これは、選択したOSによってファイルが違うので必ず同じ名前のファイルとは限りません。

これで、プログラムのダウンロード作業は完了です。

インストール

ここからは、プログラムのインストールの作業に入ります。

①ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストーラを実行するとプログラムの回答が始まります。

勝手に処理が進むので、触らずに待ちます。

②Windowsのアクセスコントロールがプログラムの実行許可を聞いてくるので「はい」を選択します。(画像取れなかった💦)

③「MathWorksアカウントでログインする」にチェックをいれ、「次へ」をクリック。

④ライセンスの同意に「はい」にチェックを入れ、「次へ」をクリック。

⑤先ほど登録したメールアドレスと、パスワードを入力して「次へ」をクリック。

⑥ライセンス選択画面が表示されますが、登録したIDに紐付いたライセンスコードが自動的に表示されるので「次へ」をクリック。

⑦インストールフォルダの指定。特に変更が無ければそのまま「次へ」。変更する場合は、「参照」ボタンから保存場所を指定します。

⑧インストールする製品の選択。特に必要が無ければそのまま「次へ」。インストールする製品が多ければ多いほど、インストールに所要する時間が長くなります。

必要最低限で動作確認の為だけ、という人は「matlab9.7」と「simulink10.0」「Stateflow10.1」だけでも、十分かも。

⑨ここでは、任意でチェックを入れて「次へ」。

⑩「インストール」をクリックして、インストールが開始されます。

⑪インストールが開始されます。完了するまで、パソコンを放って置きます。

⑫インストールが完了。

「次へ」をクリック。

製品アクティベーション

そのまま、製品アクティベーション(認証)に入っていきます。

①「次へ」をクリック。

②登録したIDとコードの認証情報を送ります。「確認」をクリック。

③すぐに認証が完了するので「終了」をクリック。

以上でインストールおよび、アクティベーション作業は完了です。

matlabの起動

インストールが完了したので、matlabを起動してみます。

デスクトップまた、スタートアップにmatlabが登録されているのでダブルクリックで起動します。

matlabが起動し、ウィンドウ画面が表示されました。

中央の「コマンドウィンドウ」に「Trial License -- for use to evaluate programs for possible purchase as an end-user only.」と表示がありますが、Trail(お試し版)という意味

とりあえず30日間と短い期間ですが、ちょこちょこと触っていっていきます。

操作方法なんかも、ブログで紹介できたらしていこうと思います。

ご参考になれば、幸いです。

MATLAB and Simulink Student Suite R2019b

matlabのライセンスにも種類があるようで、学生向けに安価な値段で提供されているのが「MATLAB and Simulink Student Suite R2019b」です。

Sutudent Suiteには MATLAB/Simulink + 10 製品 が同封されていて普通に購入すると5万近くするのですが、学生向けのため1万円程度で利用できます。

【付属製品一覧】
・Control System Toolbox
・Data Acquisition Toolbox
・DSP System Toolbox
・Image Processing Toolbox
・Instrument Control Toolbox
・Optimization Toolbox
・Signal Processing Toolbox
・Simulink Control Design
・Statistics and Machine Learning Toolbox
・Symbolic Math Toolbox

一般向けではないのですが、中高生等の子供がいる場合は子供の利用を目的に利用することが可能みたいです。










-プログラミング
-

© 2020 digi-blo.com