" />

パソコン 商品レビュー

コスパ最強!?2万円台中古ノートPCレビュー

家族で使えるPCが欲しいとのことで、サブ機としても欲しいと思い。

中古ノートパソコンの購入検討していたところ、amazonで2万円台の商品を見つけたので、ポチッてみました。

この記事はこんな方におすすめ

  • 安いノートパソコンが欲しい。
  • ネットサーフィン、動画、エクセル等ができれば十分。
  • 安くても、それなりにサクサク動く方がいい。

開封後、動作チェックをしながら各パーツのチェックをしていこうと思います。

パソコンスペック

今回購入したノートパソコンはこちら

購入ホームぺージ上で記載されていたマシンスペックは下記

OSWindows10
CPUcore i5 4300M(第4世代)
メモリー8GB(新品)
SSD240GB(新品)
DVDDVDスーパーマルチ
画面サイズ15.6インチ
10キー有り
無線LAN有り
インターフェースBluetooth
HDMI
USB3.0
ソフトmicro ofiice 2016
付属特典外付けHDD240GB
保証90日

このパソコンを27,500円で購入しました。
SSD搭載、正規office搭載で、第4世代core i5搭載で3万円を切るのはなかなか見つかりません。

これだけで見るとかなりコスパが良いと思います。
しかも、外付けHDDの240GBもプレゼントでついてきます。

実際のところはどうなのか?開封して詳細を見ていきます。

開封の儀

まずは箱の開封。

梱包状態としては電源ケーブルが雑に入ってましたが、
パソコン本体はエアクッションにしっかりと保護された状態。パソコンはFUJITSU製

セットの中身はこんな感じ。

【セット内容】
・パソコン本体+ACアダプター
・有線マウス(USB2.0)
・外付けHDD(USB3.0)
・サポート問い合わせ名刺

有線のマウスが付いてくるのは知らなかった。

ちょうど適当な有線マウスが欲しかったので、うれしい誤算。

外観

中古のパソコンですので、傷や汚れはつきものです。外観チェックしていきます。

パソコンの天板:横に擦ったような線が二本ほど見られましたが、それほど深い傷でもなく、

そんなに気にならないので許容範囲👍

天板

右側面:USB2.0のポート2つと、DVDスーパーマルチ。
    両方とも、動作良好。

右側面

左側面:電源差し込み口、D-SUB端子、HDMI端子、USB3.0×2。
    こちらも、動作良好。

左側面

前面:各種LEDとイヤホン、マイクジャック。
   マイクは確認できませんでしたが、イヤホン口の動作は問題なし。

前面

周辺の各種端子の動作は良好。外観の傷も天板くらいで私としては、許容範囲。
スピーカー音声もちゃんと出てました。

モニタ画面:手垢のような汚れはありましたが、ふき取れたのでOK。
      ほかには、目立つ傷もドット抜けもなく問題なし。

モニタ

モニタはノングレアタイプなので、光の映り込み少なくて良い

TFT液晶なので、一般的なノートパソコンのモニタです。

キーボード:思った以上に綺麗。
      もっと、印字がかすれてたりするのかと思ってた💦

キーボード全体

クリーニングはされてるのしょうけど、キーの横の部分に少し汚れが残ってる箇所が。

ただこれも拭けば取れる汚れなので、気になる箇所は自分で綺麗にできます。

一点、残念なところは「Enter」キーの反応が悪いこと…

全く効かない訳ではなく、しっかり押さないと反応しない💦

「Enter」キーは使用頻度が高いだけに、ちょっと残念。

ただし、10キーがついてるので10キー側の「Enter」キーは問題なく反応するのでそれで対応できるのが救いでした。

10キー付きでよかった💦

こんなのは、中古パソコンあるあるです。

注意ポイント

傷、汚れ、効きの悪さを気にされる方は中古パソコンはオススメしません。

マシン性能

外観は確認できたので、中身(性能)の確認をしていきます。

パソコンの起動は30秒!

Windows10でSSD搭載の為、
電源ボタンを押してパソコンが起動してからWebを開くまで30秒ほどで起動します。

分かりやすく動画を取ってみました。

因みに、一度立ち上げた後に完全シャットダウンをした素の状態での起動です。

スリープからの起動なら、もっと早いです。

やっぱりSSD搭載は起動が速くて快適。

Windows上での基本情報の表示を確認します。

Windowsのエディションは「Pro」の64Bit版がインストールされています。
てっきり、homeエデションだと思ったのですがこれもありがたい。

CPUはcorei54300Mをちゃんと認識。

メモリー

メモリも8GBを認識されてます。

実際に搭載されているメモリの写真

搭載されてたメモリー

規格はDDR3 1600MHz CL=11です。因みにメモリスロットは手前にもう一つ空きがあるので、
もう一枚8GBを差して16GBに増やすとかも可能そうです。

このタイプのメモリは、amazonで2000~3000円程度で購入できるので安く拡張ができそうです。

まぁ、そもそも16GBまでいるの?って疑問もありますが💦

「memtest」というツールでメモリーに不良や、異常が無いかチェックします。

2回ほど、ループさせてチェックしましたが特にエラーは無し。

問題無そうで、何より 👍

SSD

SSDも専用のツールで調べます。「DiskInfo」という無料ツール。

HDDやSSD内に記憶されている詳細な情報を観ることが可能。

「SOWA」という。聞いたことのないメーカー。。。

異常値も見つからず、電源投入回数も13回なので新品なのは本当みたいですね。

SSDの書き込み速度もチェック。

ここでは「CrystalDiskMark」というツールを使用。

SSDやHDDの書き込み速度を調べるのに有名なや~つ。

USB3.0のポートに繋いで確認します。

1GBデータのシーケンシャルの読書きで約400~450MB/s。

SSDの部類のなかでも、一般てきな速度かと思います。

早いもので500~550MB/sくらい出ます。

SSDも問題なさそうですね。👍

外付けHDD

せっかくなので、付属の外付けHDDのチェック。

ケースを開けてみる。

中身はTOSHIBAの「MK2576GSX」でした。容量は250GB。

価格.comで調べてみると、2011年頃の発売っぽい。評判は微妙ですね。

HDDの情報

TOSHIBA製の250GBとして、キチンと認識できていますが

気にすべき点は、電源投入回数が「977回」ということ。

HDDの平均寿命の目安は1万回というのを聞いたことがあります。

そんなに気にすることでもないレベルなのですが、それなりに使いこんだ中古品と考えるべきですね。

まあ、無料でついてくる位なのでしょうがないです。

一応、書き込み速度も確認。

SSD同様にUSB3.0につなげて測定しましたが、ヒドイ結果

最新のHDDでは150MB/s程度あるのが一般的ですが、その1/3ほどしかありません。

HDDの結論としては、微妙です。

常用にデータ保存で使用するより、ノートパソコンのバックアップの保存で使うのが良さそう。

外付けHDDのありがたいことは、中身のHDDをSSDとかに交換してしまえばケースは再利用できるということ。

これで、爆速外付けポータブルSSDに変身です。👍

小さいし、USB給電なので余計な配線もなくて持ち運びに便利です。

無線LAN

本体に無線LANも搭載しています。

クアルコムのネットワークアダプタのようです。こちらも動作は問題なし。

BlueTooth

BlueToothもしっかり認識。

ノートパソコンでBlueToothを繋げるものも特にないので、接続確認まではしてません。多分使わないと思う。

バッテリー持ち

中古だけあって、バッテリーの持ちは期待できませんが一応チェック。

搭載しているバッテリーは「FMVNBP229」というタイプ。

ACアダプタを外して放置してみましたが、
なにも操作せず放置しているだけでゴリゴリと電池容量が減っていきます。

多分30分程度しか持たないですが、こればかりはしょうがないですね。

基本的に家でACアダプタを常時繋げた状態で使用するしかないです。

もし、持ち歩きたい場合は新しくバッテリーを購入した方がいいです。

これで、一通りの動作チェックは完了👍

注意点

中古ノートを購入の上で、少し注意点があります。

中古の場合、保証期間がとても短いので早めに動作確認をして
不具合があった場合に直ぐに交換等の手続が必要です。

また、パソコン各所に封印シールが貼ってありますが
これは保証期間が過ぎるまで絶対に剥がすのはやめましょう

封印シール

大抵、封印シールの奥にネジがあってパソコンを分解した経緯が分かるようになっています。

そのため、このシールを剥がしてしまうと保証対象外になる可能性が高いです。

注意ポイント

・購入後、動作チェックは直ぐに行う。
・保証期間が過ぎるまで、封印シールは絶対に剥がさない。

まとめ

今回は2万円台の中古ノートPCを購入したわけですが総評としては

てところでしょうか

キーボードの「Enter」キーが効きずらい部分がマイナス点でしたが、SSDや第四世代Corei5の恩恵で、パソコンの動作は軽快です。

もちろん、3DゲームなんかはできませんがYoutubeやエクセル、ネットサーフィンなんかはサクサク動きます。

家族用兼サブ機と考えれば全然使える範疇です。

コスパはかなり良いと思いました。

勘違いしてはいけないのは、あくまで中古ですのでその時々で汚れや動作不良などは個体差が出てきます。

必ずしも、きれいな美品が届くとは限りませんのでその辺を考慮したうえで
中古ノートパソコンの購入検討をされると良いと思います。

ご参考になれば幸いです。

今回購入した物&オススメ品

今回、購入した中古ノート。

購入のタイミングによって少し値段が変わってる。

安いと、2万5千円とかもみたりするので定期的にチェックしても良いかも。

キーボード等の汚れ残りを清掃するのにオススメの強力クリーナー

キーボードの淵側に汚れが残ってるので、爪楊枝とかと併用すると掃除しやすい

互換性の新品バッテリーもあります。
持ち運びや、バッテリーの持ちを良くしたい場合はバッテリー交換は必須。
バッテリーは、工具も必要なく簡単に交換可能。

ポータブルディスクとして、外付けHDDをSSDに入れ替えるならこれがオススメ。

256GBで速度も、コスパも良し。

メモリを増設して16GBまで拡張してみたいって方はこれがオススメ。

パソコン搭載のメモリと同じ規格で永久保証付き。










-パソコン, 商品レビュー
-

© 2021 digi-blo.com