" />

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ ~Part1~

コロナのせいで、販売が遅れていた新型ジクサーも 少しずつ販売再開されているそうで、アフターパーツも少しずつ出始めています。 今まで紹介したものから、自分が気になるもの含めて いくつかのジクサ―SF250のアフターパーツを総特集でご紹介していきます👍 基本的にジクサー250も寸法や設計は同じなので、流用可能なのがほとんどです。 この記事はこんな方におすすめ ジクサーのアフターパーツを探してる。 オススメは何? 部位別にご紹介していきます👍 フロント&ハンドル周り まずは車両フロント部周りのパーツから ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】社外バイザー取り付けDIY

某オークションで売ってたのを見つけて衝動的にポチる💦 ジクサーの社外バイザーを入手したので、またまたジクサーSFプチチューンといきます👍 この記事はこんな方におすすめ 社外バイザーはどんな物? 交換した印象の変化は? 社外バイザーはダークスモークな感じで、一応透過性のある。 純正と比べると、若干中央部分が盛り上がってるイメージ。 最大で10cmくらい中央部が延長されている感じ。うん、形は悪くない👍 では、さっそく取り付け👍 カウルの取り外し バイザーを取り付ける為には、カウルを取り外していきます。 サイド ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】WR’SハンドルUPスペーサー取り付け

9月末にWR'Sさんから発売された ジクサーSF250用のハンドルUPスペーサーを購入したので 取り付けDIY&プチレビューです👍 この記事はこんな方におすすめ ハンドルUPに興味がある。 組み換え方法は? ハンドルUPの体感は? まずは開封の儀から👍 キット内容 ハンドルUPスペーサーのキット内容は下記。 ・説明書・ハンドルUPスペーサー 1セット・キャップボルト × 4本・ステッカー 一枚 スペーサーの厚みは約10㎜(1㎝)です。 スペーサーの素材は、ジュラルミン材でとても軽いです。 片方のみ ...

ReadMore

カーライフ 知らいないと損ネタ

タイヤ持込み交換 どこが安い?

前回、車のタイヤが安くてコスパの良い海外製のタイヤをご紹介しましたが いくらタイヤを安く購入しても、結局交換工賃が高ければ意味がない・・・💦 今回は近場の車の用品店での見積もりの差を調査してみました👍 注意 ・本調査結果は一例であり、金額を補償するものではありません。 この記事はこんな方におすすめ タイヤの交換工賃を安く抑えたい! 安く交換してくれるところが知りたい! コスパタイヤのオススメは過去記事を参考にしてください。 最近の海外タイヤは、値段が安いだけじゃなく 性能もそこそこで、全然問題ないですよ👍 ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】実燃費記録公開!!

今回は、4月からジクサーSF250を納車してからの 給油時の燃費計測記録を公開します。 こちらは継続して更新していく予定です👍 この記事こんな方におすすめ ジクサーSF250の燃費はいいの? 実際の燃費は? 燃費を良くするための走り方は? 注意 ・あくまでも、個人的な走行環境による燃費結果ですので、いかなる場合においてこの燃費結果を保証するものではありません。 発表前に、日常的な走行環境の条件から。 使用環境 まず、使用環境としては わたしは、通勤等では使用してません。 基本的に週末ライダーです👍 走りに ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】チェーン点検&張り調整メンテDIY

今回は、ジクサーSF250のチェーンに関してのお話。 前に、チェーンメンテのやり方はご紹介しましたが 私のジクサーは納車から5000km程度走ったので そろそろ、チェーンの張りの点検や調整を一度やってみようと思います👍 この記事はこんな方におすすめ 自分でチェーンの張り調整を自分でやってみたい。 やり方が知りたい。 注意 ご紹介する作業を参考にされる場合は、いかなる場合も保証致しませんので必ず自己責任の上実施ください。 不安な方はショップにお願いしましょう。 まずはチェーンの点検から👍 チェーン点検 作業 ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】点火プラグメンテDIY

今回は、ジクサーSF250の点火プラグをチェックしてみたので それに付随する、プラグメンテのお話。 この記事はこんな方におすすめ ジクサーのプラグメンテ、交換を自分でやってみたい! メンテ、交換に注意するべき点は? では、やってみよ~👍 プラグ取り外し手順 プラグを外す前に、周辺のカウルを取り外します。 作業の前に、IGのキーがOFFになっているのを確認しましょう。 キーを抜いておくことをオススメします👍 カウル取り外し ①シート取り外し。 まずは、リアシートと、メインのシートを取り外します。 リアシート ...

ReadMore

パソコン 知らいないと損ネタ

【Windows10】過去リビルトのISOイメージをダウンロードする方法

今回はWindows10のOSデータの過去のVerのイメージをダウンロードする方法をご紹介。 2020年8月現在、WindowsのOSデータの最新データのVerは2004となっており 5月にアップデートされたばかりです。 しかしながら今回のアップデートは不具合が多く💦 新規でインストールする際にうまくライセンス認証ができなかったりすることが 当方であったため、一つ前の1909のリビルトVerをダウンロードを使用と思った際に 行き着いたのでご紹介します。 この記事はこんな方におすすめ WindowsのOSイ ...

ReadMore

商品レビュー

TINECO 「A11 Danimo」コードレス サイクロン掃除機レビュー

今回は、新しくコードレス掃除機を買ったのでそのレビューです。 コードレスでコスパの良い掃除機をお探しの方にはオススメです。 ご参考になれば幸いです。 TINECOのコードレス掃除機 今回買かったのは、AMAZONで販売されている「TINECO製」のコードレス掃除機。 「A11 Danimo」です。 コードレス サイクロンクリーナーでは「Dyson(ダイソン)」が超有名ですが やっぱりお高いのがネックです💦 そこで、良さそうなの無いかな?と見つけたのがTINECOの掃除機。 付属品のセット内容をみてもかなり ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】締め付けトルク一覧

ジクサーSF250の整備に必要な締め付けトルクを一覧にまとめました。 一般的な整備に必要な作業をピックアップしています。 ご参考にしていただければ幸いです。 適応モデル 適応モデル GSX250RL/FRL 車体番号 通称名:ジクサー 車名及び型式:スズキ 2BK-ED22B営業機種記号開始車体番号GSX250FRLM0ED22B-100001 -GSX250RLM0ED22B-100013 - ジクサーの正式モデル名は ジクサーSF250:GSX250F ジクサー250:GSX250 みたいです。初めて ...

ReadMore

バイクライフ

バイクのホイールベアリングのお話

今回は、ホイールのベアリングのお話です👍

新車で購入された場合は、特に考える必要がはありませんが

中古や、古いバイクの場合は確認が必要な重要部品です。

この記事はこんな方におすすめ

  • ホイールのベアリングの事が知りたい!
  • ベアリングの交換目安は?

ということで

まずはベアリングについて一緒に勉強していきましょう👍

ベアリングとは?

そもそもベアリングって?何💦

ってところから考えてみます。

動画とかで、いろいろ紹介されているので

見た方が速いかも💦

まあ、簡単に言うと回転体を円滑に回すため

軸受け部にボールベアリングを設置するのが一般的なのですね。

セローでもフロントホイールや、リヤホイールの

軸の部分にベアリングは使われています。

セローに限らず、バイクや自動車のタイヤ等の軸受けには

ベアリングは必ず組み込まれおり、タイヤには非常に重要な部品です。

ベアリングの種類

一言で、軸受けのベアリングと言っても

実は色んな種類が存在しますが、その中でもバイクメインに使われる種類をご紹介。

深溝玉軸受

出典:JTEKT

【特徴】

広い寸法範囲をもつ深溝玉軸受は、転がり軸受の中でも

最も多く使用されている形式で

ラジアル荷重(垂直方向)と両方向のある程度の

アキシアル荷重(軸方向)を同時に受けることができる。

高速回転・低騒音・低振動の用途に適している。

また、 基本的にはグリースは封入されていない状態で出荷されのが一般的。 

深溝玉軸受の種類

国産のバイクに使用される主なベアリングは

高速回転型の深溝玉軸受タイプが多いです。

開放型タイプ

出典:日機株式会社

開放型タイプはその名のとおり、ベアリングの左右面に何もなく

ベアリングの球が見える状態のもので、「オープンタイプ」とも呼ばれる。

一般的なベアリングの一つで、グリースも封入されていない。

開放型のメリットは、メンテナンス(グリスアップが簡単)が

容易であることと、パーツの構成が一番簡素的。

また、外部からのゴミの混入が少ない場所に使われことが多い。

シールドタイプ

シールドタイプは、ボールの部分にゴミの混入防止のため側面に

金属や、ゴムで蓋(シール)されているもの。

出典:日機株式会社

上記のものは、金属シールされているタイプ。

中のボール部には、事前にグリスが封入されておりメンテナンス性を軽減してくれる。

また、ゴミ混入防止のシールがされている為、防塵性に優れ

金属シールタイプのベアリングは工作機械や精密加工機械の使用が最適とされている。

ゴムシールドタイプ

出典:日機株式会社

ゴムシールタイプは、金属シールタイプよりも

内部のグリースの密閉性が高く、防塵、低騒音性に優れ

FA機器や精密機器内のアクチュエータの使用が最適とされている。

シールドタイプには、両面シールドや、片面のみのシールドタイプもあり

用途に応じて選定されています。

こちらも、事前に内部にグリスが充填されています。

バイクでのベアリングの選定

バイクにおける用途分けする場合

ベアリングよりも外側にダストシールなどがある場合

ベアリング自体にシール性は不要なので、開放型を選択する。

ベアリングを同軸に3つ使っている場合、外両側のベアリングには片側シールドベアリング。

内側には開放型ベアリングとかなど。

国産のバイクの場合、フロントタイヤにベアリング2つ。

リアタイヤの軸には3つを採用している場合が多い

シールドタイプなど、部品点数が多くなればコストが上がるので

適材適所に必要なベアリングが選定されている訳ですね👍

ベアリングの消耗期限は?

バイクのホイールベアリングは

絶えず、いろんなストレスを受けながらバイクを支えています。

車両の重量や、加速減速の荷重。

摩擦による摩耗。

熱影響。

外気による腐食影響。

どんなに、適切にベアリングを組付け

適切に潤滑を行ったとしても、必ず消耗劣化していきます。

ベアリング交換時期の目安

一概には言えませんが

一般的な市街走行や、ツーリング等で使用する上での

ベアリングの交換時期は

約2万~3万km前後が目安言われています。

それ以上、もつ場合もあります。

当然、サーキットでの全開走行など

オフロードコースでジャンプ走行などの過度な負荷を与える走行においては

もっと短くなり1万5千km程度でダメになる方もいます。

劣化した際の症状

ベアリングが摩耗したり、何かしら不具合が起きていた場合

バイクにも何かしらの挙動が見られるようになります。

・走行時の異音。

・ハンドルがブレる。

・曲がるときに、左右にハンドリングの差がでる。

・ホイールのガタつき。

・燃費の低下。

このような症状がみられる場合は、ベアリングが限界を迎えている可能性

大いにあります。

また、ベアリングが破損した場合

中のボールが飛び出て、噛みこんでしまい

最悪の場合、ホイールロックが起こり重大な事故にもなりかねません💦

本来であれば、このような症状が出る前に

ベアリングをチェックして

異常の有無の確認や、グリスアップメンテナンスをしてあげる必要があります。

ベアリングの点検方法

日常的な点検の中で、ホイールベアリングをする場合は

ハンドルを左右に切ってガタツキが無いか確認する。

タイヤを左右に手で力を入れてみて、ガタツキが無いか確認する。

ただし、これは悪まで簡易的な日常点検の範囲です。

キチンと点検する場合は必ずタイヤの取り外した状態でないと、確認できません。

点検をする場合は、タイヤを取りはずした状態で

ベアリングの中心(内側)を指で回し、ガタツキや、回転の滑らかさをチェックします。

ベアリングの中心部にガタツキがあったり

回した際に、ゴロゴロしたような感触があった場合は

交換、またはグリスアップをオススメします。

ただ、バイクのタイヤを外せる環境は滅多に無いと思いますので

ショップでバイクのタイヤ交換などの際

一緒にベアリングを点検又は、交換をしてもらうのが安心で安上がりかと思います👍

そうすれば、ベアリングのみの点検工賃も取られませんし

異常が見つかっても、ベアリング自体は安いので

大きな出費になりません。

今回はホイールのベアリングのお話でした。

次回はセローのベアリングの交換にチャレンジしたいと思います👍

ご参考になれば、幸いです。










-バイクライフ
-

© 2020 digi-blo.com