" />

パソコン 商品レビュー

【TS3130S】低価格複合機のプリント画質を検証してみた。

今回は、新しく買った激安複合機「TS3130S」のプリント画質の性能を見ていきたいと思います。

スペックや開封、セットアップの記事は関連記事にあります。

この記事こんな方におすすめ

  • 安いのプリンタは使えるレベルなの?
  • 印刷画質の出来栄えはどんなものか知りたい!

文字プリント画質

テスト印刷がてら、文字印刷の画質チェックをしていきます。

文字印刷のスピードは5~6秒で、早い方では無いですが2~3枚程度の普段の印刷であれば問題内でレベル。

文字の印刷の画質は気になるほどの滲みやかすれも無く、かなり良好な方だと個人的には思います。

文字印刷評価:

文字印刷に関しては、まあまあ満足いくレベルかと。

画像画質

テストプリントの内容には、画像も含まれています。

画像画質①
画像画質②

正直言って紙での画像印刷は微妙、っていうか粗くて読めない💦

元の画像データの粗さもあるので一概には言えないのですが、テスト印刷で出来栄えをアピールするのだから、もうちょっと解像度の良いデータは無かったのかと・・・。

画像印刷に関しては、写真印刷を印刷してみて判断ですね💦

スキャン画質

本機種TS3130Sは5000円程度で買えるプリンタながらも、スキャナー機能の付いた複合機です。

ちょっとした時に、コピーが取りたいときに重宝します。

上記のテストプリントした用紙をコピーしてみます。

左から、原紙、普通画質スキャン、きれい画質スキャンで比較してみます。

写真では分かりづらいのですが、コピー後の用紙は全体にすこし色味が掛かっています。

普通画質と、きれい画質ではほぼ変化なし。

若干文字の黒色がきれい画質だと濃くなった気がしますが、2枚同時比較してみないと分からないレベル。

画像コピーに関しても、それなり。

やっぱり、原紙に比べると画質は悪くなります。

立体感が無くなってのぺっとした印象

まあ、イメージさえ伝わる程度かな。

家庭で使うレベルなら、十分かと。

さすがに、仕事やお客先に渡す資料としては使えませんね。

結論:スキャン画質としては、「普通画質」で十分。

写真印刷

肝となる写真印刷の画質を見ていきます。

携帯(HUAWEI Nova 3)で撮影した画像を印刷してみました。

写真印刷もかすれや、にじみも見られず綺麗に印刷されてます。

やっぱり元の画像画質に綺麗さは左右されます

TS3130S印刷解像度は600dpiと他の機種に比べ一番粗いので、写真印刷が目的や、こだわりがある方にはオススメできないかもしれません。

ポイント

写真の画質も通常レベルなら十分

写真印刷の評価としては

と言ったところでしょうか。

写真印刷に関しては、1枚の印刷時間が長いというところが難点

スペック通り50秒/1枚程度掛かります。

結構な頻度で写真を印刷する場合は、印刷速度はネックになってきそう

まとめ

まとめ

  • とにかく安く複合機が欲しければオススメ!
  • スキャナーや、Wi-Fiも搭載!
  • 画質は値段相応と考えるべき!
  • 写真印刷を目的とした場合はもっといい機種を買うべき!
  • それなりに印刷できればと割り切りが必要!

古いプリンタが壊れてからは、コンビニに行って印刷していたのでその手間とコストを考えると、かなりコスパとしては良いです。

思いついたときに、家でサクッと印刷、コピーができるのはやっぱり便利

ただし、一番低価格のエントリーモデルなだけあって機能や性能もそれなりです。

それでも、プリント、コピー、写真印刷頻度が少なくできれば良い程度の私としては、必要十分の性能で満足しています。

あくまでも、画像の良し悪しは私個人の主観です。

少しでも、参考になれば幸いです。










-パソコン, 商品レビュー
-

© 2021 digi-blo.com