" />

カーライフ

車検の速太郎で車検を受けてきた話

先日、いつものディーラーでは無く、『車検の速太郎』で車検を受けてきたのでその感想のお話。

即席車検が気になるけど、安いと不安と思われている方のご参考になれば幸いです。

『車検の速太郎』って?

【車検の速太郎公式HP】

いわゆる、早い!安い!が売りの車正規ディーラーとは別の車検屋さんです。

そもそも、なぜ『車検の速太郎』を選んだ理由は?

  • 最近近所にお店が出来たので気になった、また一番近かった。
  • どれくらい安く済むのか?
  • 最短45分車検はどんなものか?
  • 整備の質は?を自分で確認したかった。

今まではずっとディーラーで車検を受けていたのですが、何かと交換部品を勧められたりして、なんだかんだで約12万前後近く掛かってました。

しかも、車検に出すと2,3日~一週間近く車を預けるので代車ではあまり動き回るのは怖いし・・・。もっと安く、手軽に済まないかな?と思ったのが発端です。

車検の予約

私の車検の満期は平成31年1月23日でした。

①車検の受けるのは車検満了日から40日前。

②車検の予約は2か月前から可能。

私は12月中旬くらいに電話予約して、年明けすぐに予約が取れました。

女性の受付の方が対応してくれましたが、言葉使いも時に気にならなかったしまぁ、普通の対応って印象。また、ざっぱな料金の説明と当日持参の持ち物も説明頂きました。

愛車はトヨタ VOXY

私はトヨタのVOXYに乗ってます。

出典:Goo-net   URL:https://www.goo-net.com/

VOXYは下の表で見ると、『大型車(クラウンクラス)』に位置付けられます。最安の値段で7万4千円くらいの見積もりです。

法定費用は現金払いで、それ以外のメンテナンス費用や、修理が追加で必要になった場合の費用はカード払いが可能なシステム。私の場合は約6万円は法定費用として現金払いが必要なことになります。

出典:車検の速太郎 URL:https://www.hayataro.com/

車検当日に持参が必要な持ち物

車検日時を予約時に、当日の持ち物も案内されます。

  1. 自動車検査証(車検証)
  2. 認印 (シャチハタ以外。手書きでサインも可)
  3. 自動車納税証明書
  4. 自動車損害賠償責任保険証明書
  5. 車検時諸費用(法廷費用は現金で必要)
  6. 任意保険証(できればと言われましたが、特に不要かと思います。)

1.自動車車検証


2.認印

認印に関しては、忘れてしまっても手書きのサインで代用可能なので特に心配はいらいないと思います。
私はうっかり忘れてて、シャチハタの印鑑をもっていってしまって・・・。

受付のお姉さんに。

タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰

手書きでサインしました。(汗)

3.自動車納税証明書

4.自動車損害賠償責任保険証明書

5.車検時諸費用(法廷費用は現金で必要)

ここまでは、必ず当日に持参が必要ですので忘れずに準備しておいてください。

今回のお話はこの辺で、続きは次回の記事で。










-カーライフ
-

© 2021 digi-blo.com