" />

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】社外バイザー取り付けDIY

某オークションで売ってたのを見つけて衝動的にポチる💦 ジクサーの社外バイザーを入手したので、またまたジクサーSFプチチューンといきます👍 この記事はこんな方におすすめ 社外バイザーはどんな物? 交換した印象の変化は? 社外バイザーはダークスモークな感じで、一応透過性のある。 純正と比べると、若干中央部分が盛り上がってるイメージ。 最大で10cmくらい中央部が延長されている感じ。うん、形は悪くない👍 では、さっそく取り付け👍 カウルの取り外し バイザーを取り付ける為には、カウルを取り外していきます。 サイド ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】WR’SハンドルUPスペーサー取り付け

9月末にWR'Sさんから発売された ジクサーSF250用のハンドルUPスペーサーを購入したので 取り付けDIY&プチレビューです👍 この記事はこんな方におすすめ ハンドルUPに興味がある。 組み換え方法は? ハンドルUPの体感は? まずは開封の儀から👍 キット内容 ハンドルUPスペーサーのキット内容は下記。 ・説明書・ハンドルUPスペーサー 1セット・キャップボルト × 4本・ステッカー 一枚 スペーサーの厚みは約10㎜(1㎝)です。 スペーサーの素材は、ジュラルミン材でとても軽いです。 片方のみ ...

ReadMore

カーライフ 知らいないと損ネタ

タイヤ持込み交換 どこが安い?

前回、車のタイヤが安くてコスパの良い海外製のタイヤをご紹介しましたが いくらタイヤを安く購入しても、結局交換工賃が高ければ意味がない・・・💦 今回は近場の車の用品店での見積もりの差を調査してみました👍 注意 ・本調査結果は一例であり、金額を補償するものではありません。 この記事はこんな方におすすめ タイヤの交換工賃を安く抑えたい! 安く交換してくれるところが知りたい! コスパタイヤのオススメは過去記事を参考にしてください。 最近の海外タイヤは、値段が安いだけじゃなく 性能もそこそこで、全然問題ないですよ👍 ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】実燃費記録公開!!

今回は、4月からジクサーSF250を納車してからの 給油時の燃費計測記録を公開します。 こちらは継続して更新していく予定です👍 この記事こんな方におすすめ ジクサーSF250の燃費はいいの? 実際の燃費は? 燃費を良くするための走り方は? 注意 ・あくまでも、個人的な走行環境による燃費結果ですので、いかなる場合においてこの燃費結果を保証するものではありません。 発表前に、日常的な走行環境の条件から。 使用環境 まず、使用環境としては わたしは、通勤等では使用してません。 基本的に週末ライダーです👍 走りに ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】チェーン点検&張り調整メンテDIY

今回は、ジクサーSF250のチェーンに関してのお話。 前に、チェーンメンテのやり方はご紹介しましたが 私のジクサーは納車から5000km程度走ったので そろそろ、チェーンの張りの点検や調整を一度やってみようと思います👍 この記事はこんな方におすすめ 自分でチェーンの張り調整を自分でやってみたい。 やり方が知りたい。 注意 ご紹介する作業を参考にされる場合は、いかなる場合も保証致しませんので必ず自己責任の上実施ください。 不安な方はショップにお願いしましょう。 まずはチェーンの点検から👍 チェーン点検 作業 ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】点火プラグメンテDIY

今回は、ジクサーSF250の点火プラグをチェックしてみたので それに付随する、プラグメンテのお話。 この記事はこんな方におすすめ ジクサーのプラグメンテ、交換を自分でやってみたい! メンテ、交換に注意するべき点は? では、やってみよ~👍 プラグ取り外し手順 プラグを外す前に、周辺のカウルを取り外します。 作業の前に、IGのキーがOFFになっているのを確認しましょう。 キーを抜いておくことをオススメします👍 カウル取り外し ①シート取り外し。 まずは、リアシートと、メインのシートを取り外します。 リアシート ...

ReadMore

パソコン 知らいないと損ネタ

【Windows10】過去リビルトのISOイメージをダウンロードする方法

今回はWindows10のOSデータの過去のVerのイメージをダウンロードする方法をご紹介。 2020年8月現在、WindowsのOSデータの最新データのVerは2004となっており 5月にアップデートされたばかりです。 しかしながら今回のアップデートは不具合が多く💦 新規でインストールする際にうまくライセンス認証ができなかったりすることが 当方であったため、一つ前の1909のリビルトVerをダウンロードを使用と思った際に 行き着いたのでご紹介します。 この記事はこんな方におすすめ WindowsのOSイ ...

ReadMore

商品レビュー

TINECO 「A11 Danimo」コードレス サイクロン掃除機レビュー

今回は、新しくコードレス掃除機を買ったのでそのレビューです。 コードレスでコスパの良い掃除機をお探しの方にはオススメです。 ご参考になれば幸いです。 TINECOのコードレス掃除機 今回買かったのは、AMAZONで販売されている「TINECO製」のコードレス掃除機。 「A11 Danimo」です。 コードレス サイクロンクリーナーでは「Dyson(ダイソン)」が超有名ですが やっぱりお高いのがネックです💦 そこで、良さそうなの無いかな?と見つけたのがTINECOの掃除機。 付属品のセット内容をみてもかなり ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】締め付けトルク一覧

ジクサーSF250の整備に必要な締め付けトルクを一覧にまとめました。 一般的な整備に必要な作業をピックアップしています。 ご参考にしていただければ幸いです。 適応モデル 適応モデル GSX250RL/FRL 車体番号 通称名:ジクサー 車名及び型式:スズキ 2BK-ED22B営業機種記号開始車体番号GSX250FRLM0ED22B-100001 -GSX250RLM0ED22B-100013 - ジクサーの正式モデル名は ジクサーSF250:GSX250F ジクサー250:GSX250 みたいです。初めて ...

ReadMore

カーライフ 商品レビュー 知らいないと損ネタ

19インチ扁平タイヤが7000円!?オススメ超コスパタイヤ!!

今回は、車のタイヤが消耗してきたので 交換がてら、車のタイヤの話と 扁平タイヤでも超コスパの良いタイヤのオススメのお話。 この記事こんな方におすすめ タイヤで知っ得あれこれ 扁平タイヤは高い⁉ 扁平タイヤでオススメは? まずはじめに、タイヤのうんちくの話👍 タイヤの表記 よくタイヤのサイズは?と聞かれた時に 225/65 R17ですね👍とか 暗号のように言われたりしますね。 そもそも、その暗号の意味って何でしょう? 表記の意味 タイヤのサイズには、キチンと規定があって そのサイズを表すルール見たいのがあり ...

ReadMore

スマホ 商品レビュー

Huawei nova3開封の儀とレビュー

今までiphone5sだったのですが、さすがに電池も持たないし
動きが悪いので、新しく買い替えました。
5年も使い倒したので、かなりもった方かと思います。

新しい端末は『Huawei nova3』です。
こちらの開封の儀と端末の紹介をしようかと思います。

IIJmio(みおふぉん)

Huawei nova3 の端末はiijmioで買いました。

Huawei nova3 のスペック

項目       スペック      
発売日 2018年10月5日
osAndroid 8.1 / EUMI 8.2
SoC HUAWEI Kirin 970
コア数オクタコア(8コア)
メモリ(RAM)4GB
本体保存容量(ROM)128GB
外部メモリタイプmicroSDXCメモリーカード
外部メモリタイプ 容量    最大256GB
インターフェースUSB Type-C
バッテリー容量3750mAh
液晶6.3インチ/TFT液晶
画面解像度2340×1080
無線LAN規格802.11 a/b/g/n/ac
背面カメラ画素数約1600万画素カラーセンサー  
+約2400万画素モノクロセンサー
前面カメラ画素数 約2400万画素+約200万画素
幅×高さ×厚み 73.7×157×7.3 mm
重量166g

ここがオススメ
      
  • 手頃なミドルスペックの値段なのにSoCがハイスペック!
  • 最新デザインの全体画面!
  • 外部メモリーカードが使える!
  • イヤホンジャックが差せる!

Huawei nova3開封の儀

①外箱
 『HAUWEI』の文字がホログラム風になってます。
 機種の品番

②外箱を開けると、端末本体が出てきます。

③付属品を取り出します。

付属品一覧
  • nova3本体
  • 充電アダプタ
  • 充電ケーブル(USBtype-c)
  • クリアケース
  • イヤホン(有線)
  • simトレー用金具

付属の充電アダプタは急速充電対応‼

9V/2Aで急速充電にも対応してます。

④Huawei nova3本体
 アイリスパープルカラーはやっぱり綺麗です。

⑤底面
 スピーカー、USBジャック、イヤホンジャックが付いてます。

⑥側面
 左側にsimトレー、右側に電源ボタン、音量ボタンが設置されてます。

⑦付属のクリアケースを付けた状態
 ケースが無いより全然マシですね。ただ、ストラップ穴はありませんでした。

⑧Simトレー
 Simと外部メモリーカードをのせて差し込みます。

外部メモリーのmicroSDカードは転送速度が早い『class10』のものがオススメ。
32GB~64GB程度の容量で十分だと思います。規格はSDHCでもSDXCでも問題ありません。

サイズ感

横幅がある感じで、男の私の手でも片手では操作しきれないサイズ感。
その分webや、動画は見やすいです。

AnTuTuベンチマークを回してみる。

巷では多くのレビューが上がっているので、大体のスコアは
わかっているのですがやっぱり自分でも回してみたいですよね。

Antutu Benchmark

Antutu Benchmark

Beijing AnTuTu Technology Limited無料posted withアプリーチ

結果は203330ポイントでした。
これだけの数字を見るとかなり優秀なスコア。

他機種のランキングも見れます。
nova3は31位でした。ちなみに25位のP20と同じSoCを搭載してますので
200000~210000ポイントは、ほぼ横ばいの順位と見ても良いのかもしれません。

iPhoneのIOSの場合の参考値は下記(スコアは多少前後します)

  • iphoneXS:350000ポイント
  • iphoneX:215000ポイント
  • iphone8:195000ポイント
  • iphone7:180000ポイント
  • iphone6s:150000ポイント
  • iphone6:80000ポイント
  • iphone5s:50000ポイント  が目安です。

ただし、 HAUWEI のスマホ全てではないですが Kirin 970 搭載機種は、ベンチマークのスコアを
上げるために、ベンチマークのアプリ稼働時のみCPUをずっとフルで稼働させるなど、
一部ズルをしていると噂がありますので、スコアは参考程度に留めておくべきかと。

下の画像がベンチマーク稼働時の動作状況のデータです。

通常の場合、フル稼働させると熱が発生しそれによる熱暴走を抑えるために、
CPUの稼働を抑える保護機能が働くのですが、それが見られないためにスコアを 上げる
ズルをしていると言われる由縁かも知れません。

ですが、5万円でこのスペックであればかなりコスパが良いと思います。
10万円以上の機種はハイスペックは当たり前ですからね。

アクセサリー

アクセサリーにお金をかけずに最低限の液晶保護と、ケースを購入。

液晶保護ガラス

購入の決め所
  • お値段が手ごろ(1000円程度)。
  • 保護シールより、ガラスの方が強固でデザイン性が良い。
  • 日本旭硝子製のため、品質も安心。
  • ガラス製なので、張りやすい。
  • 気泡ゼロ

貼り付けた状態。
いくら薄くても、素のままでは段差感は否めないですね。
でも、ケースを付ければ全く気にならなくなります。

保護ケース

購入の決め所
  • お値段が手ごろ(1000円程度)。
  • グラデーションカラーで本機のデザインにも負けてない。
  • 背面も強化ガラスで、デザイン性が ◎。
  • 側面のバンパーはやわらかいTPU製なのでぴったりフィット。
  • 側面は滑り止め加工で、グリップ性が 〇。
  • ストラップ穴付き

『ブルー×ブラック』カラーを購入しました。
私は、ストラップ派なのでストラップ穴ありのカバーは助かります。

ケースをつけることで、液晶ガラスの段差は全く気にならなくなりました。

Huawei nova3 まとめ

◎なところ
  • カラーデザインが綺麗!
  • 手頃な価格帯なのに、高スペック!
  • 今どきの全画面!
  • イヤホンジャックが差せる!
  • 外部メモリーでデータ容量不足に困らない!

Nova3を買うのは『iijmio』がオススメ!

IIJmio

『IIJmio』は格安simを扱う人気のモバイル携帯サービスです。

IIJmioここがオススメ!
      
  • スマホセットの取り扱い数はMVNOで最多クラス!
  • 電話番号そのまま他社から乗り換え(MNP転入)可能!
  • データ通信専用の格安SIMなら900円から!
  • 使い切れなかった余ったデータ量は翌月に繰り越し!
  • ファミリーシェアプランは、家族でシェア、タブレットとルータでシェアなど、おトクに使える!
  • SIMカードと端末の同時購入または、端末のみの購入も可!

中でもオススメは、スマホの取り扱いが多いので使いたい機種が見つかること!

IIJmio(みおふぉん)

今回は、Huawei nova3のお話でした。

『IIjmio』のお話はまた、別でご紹介させていただきます。

少しでも、ご参考になれば幸いです。










-スマホ, 商品レビュー
-

© 2020 digi-blo.com