" />

商品レビュー

【AMZHOOZ】USB足温器 洗えるフットウォーマー レビュー

今回は、USBタイプのフットウォーマーのレビューです👍 私は、足がかなりの冷え性でこの冬場はかなり堪えます・・・。 きっと、足が温かくなれば体もぽかぽかするはず!ってことで ポチって見ました👍 この記事はこんな方におすすめ フットウォーマーの使い心地は? 電気代はどれくらい? オススメのフットウォーマーは? ということで、開封の儀やスペックから👍 AMZHOOZのフットウォーマー とりあえず、お試しってことでamazonで割安のやつを選んで購入しました。 送られてきた、入れ物は大分薄っぺらいものが届いた💦 ...

ReadMore

カーライフ 知らいないと損ネタ

【車検の速太郎】車検時の工賃をお得にする裏技!?

もう、車検の時期です・・・。 2年は速いですね。 というわけで、今年も近くの車検の速太郎さんにお世話になります。 車検の速太郎は過去記事で紹介してるので、まずこちらを見てもらうと良いと思います↓↓ 前回の車検時と変わったことや 車検時に掛かる費用を割安にできるポイントをお伝えできればと思います。 また、今回掛かった車検費用も最後に公開します👍 前回と変わった点 車検は20年の12月に受けましたがいつも通り、予約をして車検に挑んでます。 過去に車検の速太郎で何かしらの整備や、点検、車検などを受けていれば 本 ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

RUEDAMANN バイクスタンド レビュー

今回は、バイク後ろスタンドを購入したので紹介と、プチレビューをしていこうと思います。 大して使わないけど、バイクスタンドってちょっと憧れてたんですよね👍 この記事はこんな方におすすめ コスパの良いバイクスタンドを探している。 安くてもしっかりしたのがいい。 RUEDAMANN というわけで、今回買ったバイク後ろスタンドはRUEDAMANNという聞いたことのないメーカー。 amazonでも、出たばっかりなのか全然、レビューがない💦 安いのと、見た目頑丈そうってだけでポチって見ました💦 Ruedamann オ ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】Sutekus バイク用シートバッグ レビュー

今回は、ちょっとした荷物バッグが欲しくて ジクサーに合いそうなシートバッグを探して見ます👍 この記事はこんな方におすすめ コスパの良いシートバッグが欲しい! ジクサーSFとの見た目は? シートバッグの取り付け方法は? 今回かったシートバッグは、コレ👍 Sutekusのシートバッグ amazonで安かったし、評判良かったので買ってみました👍 Sutekusという良く分からんブランドのシートバッグ💦 前面はジッパーで空くタイプで開いた面にもジッパーが付いて 小物が入るような感じになっています👍 う~ん、何入れ ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】ハンドルグリップ交換DIY

バイク量販店にたまたま立ち寄ったところハンドルグリップの手触りに感動を覚えて(笑) 思わず衝動買いしてしまったので・・・💦 今回はハンドルグリップ交換のDIYです👍 この記事はこんな方におすすめ グリップを交換するときの手順は? 交換するときの注意ポイントは? オススメのグリップは? 今回かったグリップはコレ↓↓ デイトナ PROGRIP DAYTONAの「PROGRIP」のスーパーバイクグリップ#724耐震GELです。 これは、耐震ゲルの仕様のグリップでアウターラバー(ソフト)&インナーラバー( ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】ドライブレコーダーEDR-21Gレビュー

前回、ジクサーSF250にドライブレコーダー「EDR-21G」を取り付けたので 今回は、そのレビューです。 この記事はこんな方におすすめ EDR-21Gの操作感は? 画像の解像度は? EDRシリーズなら何がオススメ? 商品の開封や車両への取り付け方法を参考にされたい方は過去記事をみてみてください👍 まずは、メーカースペックから メーカー EDRシリーズのバイク用ドライブレコーダーを販売しているのは 「ミツバサンコーワ」と言って東京に本社がある。 カー用品(主にホーン、汎用パーツ)バイク用品(主にETC、レ ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサ-SF250 】バイクドライブレコーダーEDR-21G取り付けDIY

今回は、バイク用ドライブレコーダーを購入したので、その取り付けを自分でやろうってお話。 ドライブレコーダーをお店で付けてもらおうとすると 工賃が1万前後掛かるみたいなので 勿体無いので自分でチャレンジします👍 基本的に設置のイメージはどのドライブレコーダーも同じかと思うので ドライブレコーダーを取り付けに悩んでいる方は参考にしてみて下さい👍 この記事はこんな方におすすめ ドライブレコーダーの取り付け方を知りたい。 取り付けに注意するポイントは? 注意 ご紹介する作業はあくまで参考であり、如何なる保証をする ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ .2

前回に続き ジクサーのアフターパーツの紹介。 フロントからエンジン回りのアフターパーツに関しては 過去記事を参考にしてみて下さい。 今回はその続編です。 バイクの後ろ半分のアフターパーツを紹介していきます👍 この記事こんな方におすすめ ジクサーに合うアフターパーツを探してる。 オススメは? ステップ ステップの足回りからリア周辺まで まとめて紹介していきます👍 レース用フットペグキット WIZH(ウィズ)から出ているバックステップキット。 カラーも6種類あって、削り出しの為 メッチャカッコイイ👍 ペダルの ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】フロントフォークトップキャップDIY

先回にご紹介した、WR'SのハンドルUPキットですが やっぱり、スペーサを噛ませた分 ハンドルブラケットと、フォークの段差が気になってしまいます💦 そこを今回は何とかしようと思います👍 この記事はこんな方におすすめ 段差をなんとかしたい。 丁度いいカバーみたいなアイテムないの? とりあえず、ハンドルUPキットを組んだ今の状況から。 ハンドルUPキット ジクサーSFのハンドルUPキットはWR'Sから販売されてます。 10㎜(1㎝)の厚みで、手前斜めに上がる感じです。 この厚み、結構絶妙にいい感じです👍 ハン ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ.1

コロナのせいで、販売が遅れていた新型ジクサーも 少しずつ販売再開されているそうで、アフターパーツも少しずつ出始めています。 今まで紹介したものから、自分が気になるもの含めて いくつかのジクサ―SF250のアフターパーツを総特集でご紹介していきます👍 基本的にジクサー250も寸法や設計は同じなので、流用可能なのがほとんどです。 この記事はこんな方におすすめ ジクサーのアフターパーツを探してる。 オススメは何? 部位別にご紹介していきます👍 フロント&ハンドル周り まずは車両フロント部周りのパーツから ...

ReadMore

スマホ 商品レビュー

Huawei nova3開封の儀とレビュー

今までiphone5sだったのですが、さすがに電池も持たないし
動きが悪いので、新しく買い替えました。
5年も使い倒したので、かなりもった方かと思います。

新しい端末は『Huawei nova3』です。
こちらの開封の儀と端末の紹介をしようかと思います。

IIJmio(みおふぉん)

Huawei nova3 の端末はiijmioで買いました。

Huawei nova3 のスペック

項目       スペック      
発売日 2018年10月5日
osAndroid 8.1 / EUMI 8.2
SoC HUAWEI Kirin 970
コア数オクタコア(8コア)
メモリ(RAM)4GB
本体保存容量(ROM)128GB
外部メモリタイプmicroSDXCメモリーカード
外部メモリタイプ 容量    最大256GB
インターフェースUSB Type-C
バッテリー容量3750mAh
液晶6.3インチ/TFT液晶
画面解像度2340×1080
無線LAN規格802.11 a/b/g/n/ac
背面カメラ画素数約1600万画素カラーセンサー  
+約2400万画素モノクロセンサー
前面カメラ画素数 約2400万画素+約200万画素
幅×高さ×厚み 73.7×157×7.3 mm
重量166g

ここがオススメ
      
  • 手頃なミドルスペックの値段なのにSoCがハイスペック!
  • 最新デザインの全体画面!
  • 外部メモリーカードが使える!
  • イヤホンジャックが差せる!

Huawei nova3開封の儀

①外箱
 『HAUWEI』の文字がホログラム風になってます。
 機種の品番

②外箱を開けると、端末本体が出てきます。

③付属品を取り出します。

付属品一覧
  • nova3本体
  • 充電アダプタ
  • 充電ケーブル(USBtype-c)
  • クリアケース
  • イヤホン(有線)
  • simトレー用金具

付属の充電アダプタは急速充電対応‼

9V/2Aで急速充電にも対応してます。

④Huawei nova3本体
 アイリスパープルカラーはやっぱり綺麗です。

⑤底面
 スピーカー、USBジャック、イヤホンジャックが付いてます。

⑥側面
 左側にsimトレー、右側に電源ボタン、音量ボタンが設置されてます。

⑦付属のクリアケースを付けた状態
 ケースが無いより全然マシですね。ただ、ストラップ穴はありませんでした。

⑧Simトレー
 Simと外部メモリーカードをのせて差し込みます。

外部メモリーのmicroSDカードは転送速度が早い『class10』のものがオススメ。
32GB~64GB程度の容量で十分だと思います。規格はSDHCでもSDXCでも問題ありません。

サイズ感

横幅がある感じで、男の私の手でも片手では操作しきれないサイズ感。
その分webや、動画は見やすいです。

AnTuTuベンチマークを回してみる。

巷では多くのレビューが上がっているので、大体のスコアは
わかっているのですがやっぱり自分でも回してみたいですよね。

Antutu Benchmark

Antutu Benchmark

Beijing AnTuTu Technology Limited無料posted withアプリーチ

結果は203330ポイントでした。
これだけの数字を見るとかなり優秀なスコア。

他機種のランキングも見れます。
nova3は31位でした。ちなみに25位のP20と同じSoCを搭載してますので
200000~210000ポイントは、ほぼ横ばいの順位と見ても良いのかもしれません。

iPhoneのIOSの場合の参考値は下記(スコアは多少前後します)

  • iphoneXS:350000ポイント
  • iphoneX:215000ポイント
  • iphone8:195000ポイント
  • iphone7:180000ポイント
  • iphone6s:150000ポイント
  • iphone6:80000ポイント
  • iphone5s:50000ポイント  が目安です。

ただし、 HAUWEI のスマホ全てではないですが Kirin 970 搭載機種は、ベンチマークのスコアを
上げるために、ベンチマークのアプリ稼働時のみCPUをずっとフルで稼働させるなど、
一部ズルをしていると噂がありますので、スコアは参考程度に留めておくべきかと。

下の画像がベンチマーク稼働時の動作状況のデータです。

通常の場合、フル稼働させると熱が発生しそれによる熱暴走を抑えるために、
CPUの稼働を抑える保護機能が働くのですが、それが見られないためにスコアを 上げる
ズルをしていると言われる由縁かも知れません。

ですが、5万円でこのスペックであればかなりコスパが良いと思います。
10万円以上の機種はハイスペックは当たり前ですからね。

アクセサリー

アクセサリーにお金をかけずに最低限の液晶保護と、ケースを購入。

液晶保護ガラス

購入の決め所
  • お値段が手ごろ(1000円程度)。
  • 保護シールより、ガラスの方が強固でデザイン性が良い。
  • 日本旭硝子製のため、品質も安心。
  • ガラス製なので、張りやすい。
  • 気泡ゼロ

貼り付けた状態。
いくら薄くても、素のままでは段差感は否めないですね。
でも、ケースを付ければ全く気にならなくなります。

保護ケース

購入の決め所
  • お値段が手ごろ(1000円程度)。
  • グラデーションカラーで本機のデザインにも負けてない。
  • 背面も強化ガラスで、デザイン性が ◎。
  • 側面のバンパーはやわらかいTPU製なのでぴったりフィット。
  • 側面は滑り止め加工で、グリップ性が 〇。
  • ストラップ穴付き

『ブルー×ブラック』カラーを購入しました。
私は、ストラップ派なのでストラップ穴ありのカバーは助かります。

ケースをつけることで、液晶ガラスの段差は全く気にならなくなりました。

Huawei nova3 まとめ

◎なところ
  • カラーデザインが綺麗!
  • 手頃な価格帯なのに、高スペック!
  • 今どきの全画面!
  • イヤホンジャックが差せる!
  • 外部メモリーでデータ容量不足に困らない!

Nova3を買うのは『iijmio』がオススメ!

IIJmio

『IIJmio』は格安simを扱う人気のモバイル携帯サービスです。

IIJmioここがオススメ!
      
  • スマホセットの取り扱い数はMVNOで最多クラス!
  • 電話番号そのまま他社から乗り換え(MNP転入)可能!
  • データ通信専用の格安SIMなら900円から!
  • 使い切れなかった余ったデータ量は翌月に繰り越し!
  • ファミリーシェアプランは、家族でシェア、タブレットとルータでシェアなど、おトクに使える!
  • SIMカードと端末の同時購入または、端末のみの購入も可!

中でもオススメは、スマホの取り扱いが多いので使いたい機種が見つかること!

IIJmio(みおふぉん)

今回は、Huawei nova3のお話でした。

『IIjmio』のお話はまた、別でご紹介させていただきます。

少しでも、ご参考になれば幸いです。










-スマホ, 商品レビュー
-

© 2021 digi-blo.com