" />

バイクライフ 知らいないと損ネタ

【ジクサーSF250】パーツリストを無料でダウンロード!!

ご存知の方もいらっしゃるかもですが、実はSUZUKIのバイクはパーツリストが

無料で公開されています!!

SUZUKI公式HP

パーツリストはSUZUKIの公式HPにUPされているので

自由にダウンロードが可能なんです👍

SUZUKI公式HP

上記のリンクで、公式HPに飛びます。

選択リストでバイクを選択。

出典:SUZUKI

車種を選択したら、右側に出るアイコンをクリック。

出典:SUZUKI

選んだ、車種のパーツリスト(pdf)が表示されます。

出典:SUZUKI

これで、自由にパーツの品番を確認することができます👍

インド輸入盤のジクサーも基本的に同じ設計なので

消耗品パーツは同じ品番で、使えます👍

構造も把握できる!?

パーツリストを見ることができるメリットとしては

パーツの品番を調べることができるだけではないんです!!

そう。

それは、各パーツの構成が把握できるということ。

実は、サービスマニュアルにもしっかり記載されていない細かな部品構成が、

パーツリストで確認することができます。

例えば、固定ボルトの詳細や

Oリングや、ワッシャーなどは

パーツリストを見た方が、所在や位置が分かりやすい場合があるのです。

なので、自身の車両を整備する前

サービスマニュアルを確認するのは当然の事

パーツリストも確認しておくと、尚良いです👍

量販店で注文が得!?

純正部品を注文する場合は

インターネットでの通販か

NAPS、2輪館、バイクワールド等の量販店で注文することが主になると思います。

インターネットの通販の場合、部品代は一緒ですが

送料がどうしても掛かってしまいます💦

いくら以上で送料無料になる場合は、送料が無料なので問題ないですが

フィルターやOリングを注文しても送料のせいで割高になるのは損です。

そんな時は、量販店で部品注文するのがお得👍

量販店の場合、個別の送料は取られないので

純正部品のみの金額で購入することが可能です👍

送料が無い分、自分で量販店に取りに行く手間はありますが💦

愛車のバイクで、出掛けるついでに行くのもアリでしょう👍

純正部品をの品番や、部品構造を確認するのにも

パーツリストは大変、重宝するので

是非、入手してみて下さい👍

今回は、SUZUKIのバイクのパーツリストのお話でした~。

少しでも、ご参考になれば幸いです。










-バイクライフ, 知らいないと損ネタ
-

© 2021 digi-blo.com