" />

ジクサーSF250

マフラーサイレンサーカーボンチューン

今回は、マフラーサイレンサーの

カーボンチューンをしていこうと思います👍

マフラーは、Realize(Valiente)のマフラーです。

Valienteのマフラーや取り付けの話は

過去記事で紹介してるので、参考にしてみて下さい↓↓

【ジクサーSF250】Realize(Valiente)マフラー取り付け&サウンドチェック!!

今回は近々サーキット走行の予定があるので サーキット走行用のマフラーが欲しいと思い、 今回はマフラーの紹介&取付作業をし ...

続きを見る

この記事はこんな方におすすめ

  • マフラーの傷隠したい!
  • カーボン調にするアイテムは?
  • 上手く張り付けるコツは?

では、いってみよ~👍

カーボンシール

今回、使うのはコレ👍

「KIJIMA」のカーボンファイバー超耐熱アルミ箔シートです。

これを使って、マフラーのサイレンサーの

この部分をカーボン調にドレスアップしようと思います👍

両端のリング部分までやろうと思うと

リベットを外して、分解が必要なので今回はやりません💦

間の躯体部分のみに上から張り付けて、ドレスアップしていきます👍

作業手順

まずは、サイレンサーの寸法を測る👍

サイレンサー寸法

まずは、サイレンサーの横幅。

リングまでの寸法は320㎜です👍

外周面は320㎜。

アルミシートの切り出し

アルミシートの寸法は370㎜✖435㎜です。

これを、サイレンサーの寸法に切り出していきます👍

ココでのポイントは、サイレンサーのピッタリ寸法に切り出さないこと👍

初めから、ピッタリ寸法を合わせてしまうと

貼り付け時にズレたり、ヨレたりした場合にカバーできないので💦

余裕を持って、切り出します👍

シート片面の370㎜はそのままで

435㎜ある側を350㎜くらいに切り出します。

これで、シートの準備はOK👍

サイレンサーの脱脂

シートを張り付ける前に、サイレンサーの脱脂をします。

パーツクリーナーでしっかりと脱脂して、拭きあげます👍

室内で、ぶっ放すと臭いのでキチンと換気しましょう💦

シートの貼り付け

このシートの貼り付けのポイント

一般的なカーボンシートと違って素材はアルミ箔ということ。

素材はアルミ箔なので、伸びません💦

ドライヤーで温めても、伸びません💦

ヘタに、折り曲げると、すぐにキンクして折り目が付いてシワになってしまいます。

なので、少しずつ丁寧に貼っていくしかありません。

なので、裏紙はいっぺんの剥がさずに

貼り付けながら、少しづつ剥いていきます。

張り付け終わる、末端の部分の位置を確認します。

私は車体の内側に、シートの重なりが来るように位置を調整してます👍

位置が決まったら、シートの張り付け開始です!!

張り付けるポイントとしては

端のリング部分に沿って、しっかりと淵を合わせる事。

爪で、リングに沿ってシートを当てがっていきます。

エアが噛まないようにしっかりと、押し出しながら貼ること👍

少しずつしっかり張り付けていきます👍

両端の切り出し

6~8㎝ほど貼り付け進めたら、

両端のリングに沿って、不要な部分をカッターで切れ目を入れて切り出していきます。

これは、端っこの部分をリング沿わせた分のシワを取るためです。

カッターの刃は、リングの溝に沿うように

斜めに当てがいながらやれば、綺麗に切り取れます👍

同様の工程を繰り返しながら、少しづつ張り付けていきます。

端っこは多少雑になってしまいましたが💦

遠目には、全然気になりません👍

シートの貼り付け後

シート貼り付け後のビフォー&アフターの画像です。

Before

AFTER

パッと見、ちゃんとしたカーボンサイレンサーに見えますね👍

両端まで、カーボンシートは張っていないものの

全然、気になりません。

ベースが黒ってのも目立たなくて👍

カーボンシートのメリット

まとめ的な内容ですが

カーボンシートを張り付けるメリットとしては

メリット

  • 傷隠しに👍
  • ドレスアップに👍
  • 手垢汚れが付きにくい👍

オススメなのは、手垢汚れが目立たなくなること!

ベースの黒色のままだと、指紋汚れが凄く目立つのですが💦

カーボンシートを張ることで全く、目立たなくなります👍

これは、一番のオススメポイントかもしれません👍

アイテム

今回使ったのは、「KIJIMA」製の耐熱アルミステッカーLです。

マフラーに使えそうな、カーボン調のステッカーはほぼこれだけ💦

サイズはLの370×435㎜がオススメ👍

関連記事

カーボンラッピング等のドレスアップは過去記事で紹介しているので

こちらも、参考にしてみて下さい。

カーボン調も、統一すると引き締まって良いす👍

【ジクサーSF250】タンク傷消し&タンク保護パッドレビュー

今回は、タンクの傷消しと そのあとの保護のためのタンク保護パッドを付けるお話です👍 この記事はこんな方におすすめ タンク ...

続きを見る

【ジクサーSF250】ラッピングでドレスアップDIY

今回は、ジグサーSF250 の外観のドレスアップに チャレンジしていきたいと思います👍 この記事こんな方におすすめ カー ...

続きを見る










-ジクサーSF250
-,

© 2021 digi-blo.com