" />

ジクサーSF250 知らいないと損ネタ

SOX新車1年点検のポイントまとめ

ジクサーSF250を購入して、早1年。

今回は4月頃に、購入先のSOXさんで1年点検を受けてきたのでそのレポートです👍

この記事はこんな方におすすめ

  • 新車1年点検て必要なの?
  • 点検内容は?
  • SOXの点検費用はいくら?

SOXさんでバイクを購入検討される方に、少しでも参考になれば幸いです。

メーカー保証が受けれない?

まずもって、1年点検の必要性を考えた場合

新車購入で、1年で特に不具合なんて滅多に出る訳もなく💦

必要性をほとんど感じないのですが

そもそも、新車購入時に受けられる保証内容として

メーカー保証が2年、SOXの延長保証が1年(別途費用発生)があります。

ただし、この保証を受けるためには年次点検を受けることが前提のようです。

そのため、もしSOXの延長保証に加入して3年間のメーカー保証を継続するためには

少なくとも、2回は1年点検は受けないと保証対象外になってしまいます。

これは、250㏄だからなのか、車検のある車両も年次点検が

必要かどうかは、定かではないです💦

メーカー保証内容とは?

そもそも。メーカーが保証してくれる内容ってどこまでなんでしょう?

SUZUKIのHPに掲載されています。

保証対象部品

【エンジン関係】
・シリンダーヘッド ・ カムシャフト ・ シリンダーブロック
・オイルポンプ  ・クランクシャフト  ・スロットルボディ
・ コネクティングロッド  ・インジェクター  ・ピストン
・ クラッチアウター  ・ミッション内部主要部品

【電気関係】
・ハーネス類  ・ACジェネレーター  ・スターターモーター
 ・EFI 各センサー類  ・イグニッションユニット

【フレーム関係】
・フレーム  ・リアクッション  ・ブレーキキャリパー  ・ラジエーター
・ステアリングハンドル  ・ホイール  ・ステアリングステム  ・スイングアーム
・フロントフォーク

これら以外は、保証対象外です。

ほとんどの保証対象の内容は、走行における致命的な機能を持つ部品ばかりで

その他すべては消耗品扱いで保証対象外なのです💦

むしろ、普通に走っていて

エンジン内部の部品が壊れた場合は保証しますって当り前じゃない?

って思ってしまうのでは日本だけ?なのでしょうかね~💦

参考にSUZIKIのHPのリンクを張っておきます。

SUZUKIバイク延長保証HP

詳細は、HPでご確認ください。

ポイント

メーカー保証を受けるためには定期点検を受ける必要があるよ!

保証内容はどうあれ、万が一の時のメーカー保証を受けるためには定期点検が必要ということです。

通知ハガキ

私がジクサーを購入したのは、20年の4月上旬。

3月の末頃に、通知のハガキが届きました。

もう、1年経ったのか~、早いな~と思いながら予約の電話を入れます。

因みに走行距離は、新車購入から1年で約8000km程度です。

週末ライダーとしては、中々楽しんで走れたかと思います👍

点検の予約は1ヶ月前がオススメ!

春先のバイクシーズンが来る前に点検を済ませるために

予約の電話連絡を入れたのですが

点検自体は、時間が掛かる場合があるので1週間ほど預かりになりますとのこと💦

まあ週末しか時間取れないから、自分としては問題はないけど

新車の1年点検なんて特に整備も大してないだろうし、
点検するぐらいだと思うのですが・・・。

時期的なことも有って、作業の予約がいっぱいの場合もありますでしょうからね。

こればかりは、仕方がありませんね。

バイクを乗って預けるので、当然帰りの足が無くなる訳で

代車をお願いしたのですが・・・。

予約がいっぱいで一か月くらい先にならないと、代車は用意できませんと💦

いや1ヶ月先って、もう5月になってしまいますけど!?

ぽかぽかの暖か陽気で、すぐに梅雨になってしまう

わずかなバイクチャンスですけど!?

さすがに代車の為だけに、せっかくの楽しみを失う訳にはいきません!!

・・・・・・・・。

・・・・・・。

・・・。

・・・・。

・・・。

・・。

嫁ちゃんにお願いしました💦

SOXさんに、自分のバイクの後を付いてきてもらい

バイクを預けた後は、一緒に車で帰ります💛

ブーブー言いながら、なんだかんだ私のワガママを聞いてくれる嫁ちゃんLOVEっす💛

ポイント

代車希望なら、1ヶ月以上の余裕をもって予約するべし!!

うん、余裕を持った計画って大事だと

改めて感じました👍

「ご利用は計画的に」ってね!

点検内容は?

ということで、点検当日。

やってきました、お世話になってるSOX天白店さんに👍

嫁ちゃんにブツクサ言われながらも、ついて来てもらいました💦

ハガキに記載のある、主な点検内容は下記。

【エンジン廻り】
・オイル燃料・冷却水などの漏れ。
・エンジンの掛かり具合・異音。


【足廻り】

・フロント・リアホイールのベアリングのガタ。
・サスペンション取付・連結部の緩み・ガタおよび損傷。
・ショックアブソーバの油漏れ及び損傷。
・タイヤの亀裂。損傷。
・ハンドルの操作具合。


【ブレーキ廻り】

・マスターシリンダー・ディスクキャリパーの機能・摩耗及び損傷。
・ブレーキディスク・ドラムの摩耗および損傷。
・ロッド・ケーブル類の緩み・ガタ・損傷。


【動力伝達機構】

・クラッチの作用。
・ドライブチェーンの緩み・摩耗・損傷。

となっています。

気になる点は、事前に相談しておこう!

せっかく、有料で点検してもらうのだから

気になる点は、しっかり伝えておくのが大事。

また、リコールが出ている内容などは要チェックしておくべし。

特に、私みたいな並行輸入の車体は

国内のリコール対象にならないので、実は対象車両で合っても

輸入盤だからと、通知が来ない場合もあります。

なので、リコール部分が同じように不具合が合っても

通知が無く、スルーされてしまう可能性があります💦

整備担当の方から、ヒアリングを受けた際は

自身が気になるポイントと、リコール箇所の点検も含めて伝えるのがベストです👍

参考に、SUZUKIのリコールHPをリンクしておきます。

SUZUKIリコールHP(公式)

点検に行く前に、チェックしておくことをオススメします👍

点検完了~

私が、点検でに出したのが土曜日。

点検の完了を受けたのが、月曜日のお昼頃💦

約点検に掛かったのが、1.5日

まあ、そんなもんで済むよね。

だって、新車だもん。

まあ、予約状況によっては忙しくて最長で1週間は掛かることもあるのだそうな。

時と、状況によっても変わるでしょう。

ただ、平日は忙しいし

お店に行くにも、嫁ちゃんに送ってもらわなきゃ出し。・・・。

なかなか厳しいってことで、結局土曜日に引き取ることに。

工賃をお得にするポイント!?

週末にバイクを引き取りに行って、点検内容を一通り説明してもらえます👍

支払いは、現金でもクレジットカードでも可です。

因みに、下記の明細が今回の1年点検の費用です↓↓

点検費用は、税込み13200円でした。

因みに、値段は排気量やカウルの有無で違いがあります。

本来なら、フルカウルなら+1100円されるところなのでしょうけど

今回はサービスしてくれたのかな?

遭えて、言いませんでしたが💦

オイル交換工賃が無料!?

特筆すべき点はココ↓↓

今回の点検で、合わせてSOX標準で付いてくるリザーブオイルでの

オイル交換をお願いしていました。

本来、通常のオイル交換のみをお願いする場合

交換工賃は1000円程度、掛かる訳ですが

定期点検の際にお願いする場合に限り、工賃をサービスしてくれるそうです👍

ということは?

消耗品の交換は工賃無料のワンチャンあるか!?

点検での作業項目に付随した、消耗品の交換に関しては

その際の工賃は無料になることが結構多いです。

実は、自動車の車検でもそうなんですよね👍

自動車の工賃を安くできた過去記事もあるので、興味あったら見てみて下さい↓↓

【車検の速太郎】車検時の工賃をお得にする裏技!?

もう、車検の時期です・・・。 2年は速いですね。 というわけで、今年も近くの車検の速太郎さんにお世話になります。 車検の ...

続きを見る

ちょっと話が脱線しましたが💦

分解、清掃の作業項目における消耗品の交換工賃のサービスは業界では

結構あるあるみたい。

組みなおす部品が、そのままなのか新品なのかの違いですしね👍

点検する消耗品は?

では、点検の際に分解点検を行う

消耗品とは何があるかを考えてみると。

・ブレーキパッド
・エアークリーナーフィルター
・点火プラグ
・オイル
・オイルフィルター

でしょうか?

この辺の項目は、必ず分解して状態の点検を行うので

一度、取り外されます。

点検後、組み戻す際に新品の部品に組み替えることは、手間にはなりません。

ただし、上記の項目は

工賃をサービスしてくれるであろうの想定であって

確実に、サービスになるとは限りません。

事前に、交換したい部品や

その際の工賃があれば、サービス若しくは割安にならないか

事前に相談することは必須です👍

あくまでも、店舗による判断のサービスの一環になるので

当たり前に考えてはいけませんね💦

あくまでも、ワンチャンあるかも?程度にとどめておきましょう👍

点検後のバイクの変化

というわけで、点検が終わって

バイクを引き取り、家路に着くわけですが

オイル交換や、各部部品のグリスアップ

チェーンのグリスアップ

をしてもらったおかげで、バイクの挙動が

もの凄く滑らかになった感じが分かります。

それが、グリスアップのおかげなのか

オイルを交換したおかげなのかは、イマイチ分かりませんが💦

ブレーキ鳴きが治った!!

点検で、車両を預ける際に

気になる点として、リアのブレーキ鳴きが気になることを伝えておいたのですが

ブレーキパッドは、分解点検時に

パッドの面を削って、平面だしをするそうで

そのおかげで、気になっていたブレーキ鳴きが解消されました👍

バイクで停止する際に、いつもリアのブレーキ鳴きが

気になっていたので、これから開放されるのは

気持ち的にも、かなり安心ですし

何かを常時気にしながら運転するのは、精神衛生上良いものではないですからね💦

新車の1年点検だから大したことしないだろうと

高を括っていましたが、意外にそうでもなく

点検後の、快適性や安心感はとっても大事と再認識させられました。

特に車検が無い250㏄以下の車両は、点検整備は怠りがちになることが多い💦

不意のトラブルに合わない為にも、しっかり点検整備して

バイクライフを楽しみましょう~👍

今回は、SOXさんでの一年点検のお話でした~。

少しでもご参考になれば、幸いです。

アイテム

今回は、点検時に交換をお願いすれば

ワンチャン工賃はサービスしてもらえるかも?な消耗品パーツをご紹介。

ブレーキパッド

ジクサーSF250の純正ブレーキパッドの品番は下記(インド版共通)

フロント:59100-34890

リア:69100-27880

DAYTONA

ブレーキ性能を上げたいなら、DAYTONA製「GOLDパッド」、「赤パッド」がオススメ。

リアパッドのラインアップは「赤パッド」のみ👍

エアークリーナーエレメント

エアークリーナーエレメントの純正品番は「13780-41K00

こちらも、インドジクサー共通品番。

ちなみに、エアクリーナーの交換DIYの過去記事もあるので

自分でチャンレンジしたい!!って方は参考にしてみてください↓↓

【ジクサーSF250】エアクリーナーエレメント交換DIY!!

今回は、エアクリーナーエレメントの交換DIY編です👍 エアクリーナーも消耗品ですし、愛車を長く良いコンデションで 維持す ...

続きを見る

点火プラグ

点火プラグの純正品番は「09482-00646」で

NGKの型番は「MR8E-9」です。(インド版共通)

MotoDXプラグ

ルテニウム中心電極を採用した、ワンランク上のスパークプラグ。

従来のイリジウムプラグより、着火性、ロングライフ、燃費向上を図っている。

ジクサー対応の型番は「CPR8EDX-9S

ちなみに、私もMotoDXプラグに交換してます👍

交換作業のDIYも過去記事で紹介しているので、参考にしてみて下さい↓↓

【ジクサーSF250】点火プラグメンテDIY

今回は、ジクサーSF250の点火プラグをチェックしてみたので それに付随する、プラグメンテのお話。 この記事はこんな方に ...

続きを見る










-ジクサーSF250, 知らいないと損ネタ
-

© 2021 digi-blo.com