" />

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】ドライブレコーダーEDR-21Gレビュー

前回、ジクサーSF250にドライブレコーダー「EDR-21G」を取り付けたので 今回は、そのレビューです。 この記事はこんな方におすすめ EDR-21Gの操作感は? 画像の解像度は? EDRシリーズなら何がオススメ? 商品の開封や車両への取り付け方法を参考にされたい方は過去記事をみてみてください👍 まずは、メーカースペックから メーカー EDRシリーズのバイク用ドライブレコーダーを販売しているのは 「ミツバサンコーワ」と言って東京に本社がある。 カー用品(主にホーン、汎用パーツ)バイク用品(主にETC、レ ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサ-SF250 】バイクドライブレコーダーEDR-21G取り付けDIY

今回は、バイク用ドライブレコーダーを購入したので、その取り付けを自分でやろうってお話。 ドライブレコーダーをお店で付けてもらおうとすると 工賃が1万前後掛かるみたいなので 勿体無いので自分でチャレンジします👍 基本的に設置のイメージはどのドライブレコーダーも同じかと思うので ドライブレコーダーを取り付けに悩んでいる方は参考にしてみて下さい👍 この記事はこんな方におすすめ ドライブレコーダーの取り付け方を知りたい。 取り付けに注意するポイントは? 注意 ご紹介する作業はあくまで参考であり、如何なる保証をする ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ ~Part2~

前回に続き ジクサーのアフターパーツの紹介。 フロントからエンジン回りのアフターパーツに関しては 過去記事を参考にしてみて下さい。 今回はその続編です。 バイクの後ろ半分のアフターパーツを紹介していきます👍 この記事こんな方におすすめ ジクサーに合うアフターパーツを探してる。 オススメは? ステップ ステップの足回りからリア周辺まで まとめて紹介していきます👍 レース用フットペグキット WIZH(ウィズ)から出ているバックステップキット。 カラーも6種類あって、削り出しの為 メッチャカッコイイ👍 ペダルの ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】フロントフォークトップキャップDIY

先回にご紹介した、WR'SのハンドルUPキットですが やっぱり、スペーサを噛ませた分 ハンドルブラケットと、フォークの段差が気になってしまいます💦 そこを今回は何とかしようと思います👍 この記事はこんな方におすすめ 段差をなんとかしたい。 丁度いいカバーみたいなアイテムないの? とりあえず、ハンドルUPキットを組んだ今の状況から。 ハンドルUPキット ジクサーSFのハンドルUPキットはWR'Sから販売されてます。 10㎜(1㎝)の厚みで、手前斜めに上がる感じです。 この厚み、結構絶妙にいい感じです👍 ハン ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ ~Part1~

コロナのせいで、販売が遅れていた新型ジクサーも 少しずつ販売再開されているそうで、アフターパーツも少しずつ出始めています。 今まで紹介したものから、自分が気になるもの含めて いくつかのジクサ―SF250のアフターパーツを総特集でご紹介していきます👍 基本的にジクサー250も寸法や設計は同じなので、流用可能なのがほとんどです。 この記事はこんな方におすすめ ジクサーのアフターパーツを探してる。 オススメは何? 部位別にご紹介していきます👍 フロント&ハンドル周り まずは車両フロント部周りのパーツから ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】社外バイザー取り付けDIY

某オークションで売ってたのを見つけて衝動的にポチる💦 ジクサーの社外バイザーを入手したので、またまたジクサーSFプチチューンといきます👍 この記事はこんな方におすすめ 社外バイザーはどんな物? 交換した印象の変化は? 社外バイザーはダークスモークな感じで、一応透過性のある。 純正と比べると、若干中央部分が盛り上がってるイメージ。 最大で10cmくらい中央部が延長されている感じ。うん、形は悪くない👍 では、さっそく取り付け👍 カウルの取り外し バイザーを取り付ける為には、カウルを取り外していきます。 サイド ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】WR’SハンドルUPスペーサー取り付け

9月末にWR'Sさんから発売された ジクサーSF250用のハンドルUPスペーサーを購入したので 取り付けDIY&プチレビューです👍 この記事はこんな方におすすめ ハンドルUPに興味がある。 組み換え方法は? ハンドルUPの体感は? まずは開封の儀から👍 キット内容 ハンドルUPスペーサーのキット内容は下記。 ・説明書・ハンドルUPスペーサー 1セット・キャップボルト × 4本・ステッカー 一枚 スペーサーの厚みは約10㎜(1㎝)です。 スペーサーの素材は、ジュラルミン材でとても軽いです。 片方のみ ...

ReadMore

カーライフ 知らいないと損ネタ

タイヤ持込み交換 どこが安い?

前回、車のタイヤが安くてコスパの良い海外製のタイヤをご紹介しましたが いくらタイヤを安く購入しても、結局交換工賃が高ければ意味がない・・・💦 今回は近場の車の用品店での見積もりの差を調査してみました👍 注意 ・本調査結果は一例であり、金額を補償するものではありません。 この記事はこんな方におすすめ タイヤの交換工賃を安く抑えたい! 安く交換してくれるところが知りたい! コスパタイヤのオススメは過去記事を参考にしてください。 最近の海外タイヤは、値段が安いだけじゃなく 性能もそこそこで、全然問題ないですよ👍 ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】実燃費記録公開!!

今回は、4月からジクサーSF250を納車してからの 給油時の燃費計測記録を公開します。 こちらは継続して更新していく予定です👍 この記事こんな方におすすめ ジクサーSF250の燃費はいいの? 実際の燃費は? 燃費を良くするための走り方は? 注意 ・あくまでも、個人的な走行環境による燃費結果ですので、いかなる場合においてこの燃費結果を保証するものではありません。 発表前に、日常的な走行環境の条件から。 使用環境 まず、使用環境としては わたしは、通勤等では使用してません。 基本的に週末ライダーです👍 走りに ...

ReadMore

バイクライフ

【ジクサーSF250】チェーン点検&張り調整メンテDIY

今回は、ジクサーSF250のチェーンに関してのお話。 前に、チェーンメンテのやり方はご紹介しましたが 私のジクサーは納車から5000km程度走ったので そろそろ、チェーンの張りの点検や調整を一度やってみようと思います👍 この記事はこんな方におすすめ 自分でチェーンの張り調整を自分でやってみたい。 やり方が知りたい。 注意 ご紹介する作業を参考にされる場合は、いかなる場合も保証致しませんので必ず自己責任の上実施ください。 不安な方はショップにお願いしましょう。 まずはチェーンの点検から👍 チェーン点検 作業 ...

ReadMore

バイクライフ 商品レビュー

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ ~Part2~

前回に続き

ジクサーのアフターパーツの紹介。

フロントからエンジン回りのアフターパーツに関しては

過去記事を参考にしてみて下さい。

【ジクサーSF250】アフターパーツまとめ ~Part1~

続きを見る

今回はその続編です。

バイクの後ろ半分のアフターパーツを紹介していきます👍

この記事こんな方におすすめ

  • ジクサーに合うアフターパーツを探してる。
  • オススメは?

ステップ

ステップの足回りからリア周辺まで

まとめて紹介していきます👍

レース用フットペグキット

WIZH(ウィズ)から出ているバックステップキット。

カラーも6種類あって、削り出しの為

メッチャカッコイイ👍

ペダルの位置は3段階?くらい調整可能。

パット見のインパクトはメチャクチャ高い👍

フットペグキット

こちらもWIZH(ウィズ)から出ているフットペグキット。

バックスステップキットとは違い

純正のペダルをそのままで、取り付け位置を後方へ

オフセットするプレート。

バックステップより、安価にバックステップ風に位置を調整できる👍

バックステップと違うのは調整幅が極小又は固定式が多い。

マルチステップ

DAYTONAから出ている、マルチステップ。

足を乗せるステップバーをオフセットさせて

ステップバーの位置を調整できる。

バックステップほど位置は変わらない。

足が大きい、小さいでペダルまでの距離を調整したい方や

ダウンステップとしての使い方もオススメ👍

リア回り

ヘルメットホルダー

ジクサ―はリアシートの下にヘルメットのフックはあるものの

使い勝手がわるい・・・。

社外製のヘルメットホルダーがオススメ。

ジクサーの場合

リアのステップがフレームに直接溶接されている為

共締めでヘルメットホルダーのステーを取りつけることはできません💦

この部分にヘルメットホルダーを付けたい場合は

キジマ製の汎用タイプのホルダーがピッタリ合います👍

私も付けたので

参考に過去記事を見てみて下さい👍

【ジクサーSF250】ヘルメットホルダー取り付け

続きを見る

太さ調整用のアルミスペーサーが落ちやすいので、要注意です💦

フェンダーレスキット

バイクの外観として、フェンダーレスキットは外せない👍

ジクサーのフェンダーレスキットはいくつか出ています。

デイトナ

ステーのプレートが肉抜きされて

めちゃくちゃスタイリッシュなフェンダーレスキット。

ナンバープレートの角度は固定式。

LEDライトも付いて、見た目は一番カッコイイ👍

エンデュランス

こちらも、ナンバープレートの角度は固定式で

ナンバー灯のLEDは純正のLEDを流用するタイプ。

ただし、その分値段は安い!一番コスパは良い👍

BEYOND

こちらは、唯一ナンバープレート向きが可変可能なタイプ。

ナンバーステーの部分が分割式なので、自由にプレートの向きを変えられる👍

LEDもライトも付属。

唯一のデメリットは色が黒ではないところ💦

因みに私は、このBYOND製を付けてますが

シャシーブラックで塗装してます👍

参考にしたい方は

過去記事を見てみて下さい👍

【ジクサーSF250】フェンダーレス取り付けDIY!!

続きを見る

やっぱりフェンダー部分は黒の方が引き締まってオススメです!

チェーン

ジクサーのチェーンの仕様は520の108リンク

チェーン交換の際のオススメはメッキ塗装された

ゴールドチェーンやブラックチェーンです。

チェーンのプレート表面を厚いメッキ塗装で保護されている為

錆に強く、頻繁なチェーン清掃やグリスアップ(錆防止)は必要なくなります👍

DID(大同工業)

二輪チェーンメーカーの有名所。

世界的バイクレースで長年愛用されている。

独自のX-Ring採用により、低フリクション、ロングライフを実現。

ピッタリ108リンクの選択があるのがありがたい👍

RKジャパン(高砂チェーン)

こちらもバイクのドライブトレーンに強みのある有名メーカー。

RKチェーンはすべて国内生産の日本製で、レースで培ったノウハウを市販チェーンに

フィードバックして、より良い製品の改良を目指している。

RKチェーンもDID同様に独自のシール構造を開発しており

用途やグレードに応じて、4種類のシール構造を最適化している。

EK(江沼チェーン製作所)

EKは1941年創立のチェーンメーカーで

ThreeDシールチェーンのZシリーズは

カワサキのバイクに純正採用されるなど

信頼性の高い日本有数の老舗チェーンメーカー。

ブラック&ブラック、メタルレッド、メタルブルーなど

豊富なカラーバリエーションがあるのもうれしい。

また、結合はスクリュージョイントの設定もある

特殊なカシメ工具が無くても、カシメ同等の強度でチェーンの組付けが可能。

チェーンメンテナンス

チェーンのメッキ処理で大幅に錆にくくなるものの

メンテフリーなわけではありません💦

定期的に、清掃、グリスアップ、チェーンのたるみ調整をしてあげることで

結果的に、消耗を延ばしチェーンのロングライフを

実現してあげることが可能になります👍

ジクサーのチェーンメンテナンスのやり方も

過去記事にありますので、ご参考にしてみて下さい。

【ジクサーSF250】チェーンメンテナンスDIY!!

続きを見る

【ジクサーSF250】チェーン点検&張り調整メンテDIY

続きを見る

自分でメンテすることで、一層愛車に愛着が湧きます👍

スイングアームエンドプレート

スイングアームのエンド部分の
プレートを装飾するアイテム。

エンデユランスから出ています。

カラーは4種類。

チラ見えのアクセントとして👍

マフラー

やっぱりバイクチューンの定番といえば

マフラーチューンです👍

マフラーチューンのメリットは

性能UP、軽量化、サウンド。

お値段はしますが、見た目、音、体感全てにおいて変化が分かる

一番満足度の高いチューンではないでしょうか👍

BEYOND

BEYOND(Chops)オリジナルのフルエキゾーストマフラー。

ジクサー販売から、いち早くマフラーを出していたSHOP。

「100%国産&ハンドメイド」の一品。ステンレス。

BEAMS

BEAMSは2輪、4輪とアフターパーツを手掛ける有名パーツメーカー。

国内製造でありながら、コスパと高品質で評判がいい👍

最近は一般的な砲弾型と、レーシーな形状のオーバルタイプが主流。

こちらはR-EVOのヒートチタンタイプ。

こちらは、オーバルタイプの「CORSA-EVOⅡ」のステンレス。

「CORSA-EVOⅡ」のヒートチタンタイプ

R-EVOの方が音量大きめでより低音を効かせたワイルドな音

CORSAの方が少し音量を控えめジェントルな音質に仕上げにしてあるとか。

BEAMSさんの開発ブログで開発過程の状況がわかります。

開発途中の性能グラフなども公開されています👍

出典:BEAMS

BEAMS(ビームス) 開発ブログ

WR’S

WRSはバイクマフラーに特化した有名なパーツメーカー。

こちらからも、ラウンドタイプとオーバルタイプの2種類がラインアップ。

ラウンドタイプはステンレス、カーボン、焼き色チタンの3仕様。

ラウンドタイプのサウンド。

オーバルタイプはステンレス、ソリッドチタン、焼き色チタンの3仕様。

WRSさんも開発ブログをUPしており

開発中のマフラーの進捗などが随時UPされています。

この馬力測定結果も開発中のもの。

出典:WR'S

ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

やっぱり、性能が確認できると

ユーザーとしても購買意欲を掻き立てられます👍

ヨシムラ

SUZUKIといえばヨシムラと言われるほどのレースや

パーツ製造、販売の老舗ブランド。

そのヨシムラからも、ジクサー用のマフラーが発売されています。

一部製造工程は海外拠点(タイ)で行っているものの

製造品質、性能は高い信頼性を誇る。

こちらも、ラウンドタイプとオーバルタイプの2種類。

「GP-MAGNUM105」のラウンドタイプは

ステンレス、サテンフィニッシュ、チタンブルーの3仕様。

ラウンドタイプ「R-77Sサイクロン」は

サテンフィニッシュ、メタルマジックカバー、チタンブルーの3仕様。

ヨシムラは最終的なマフラーによる性能グラフを公開している。

出典:ヨシムラジャパン

特筆すべきは、低回転からのトルク向上部分。

下からトルクが出るようになり、且つフラットなトルク特性になることで

性能向上と乗りやすさを兼ね備えている。

さすがヨシムラジャパン👍

ヨシムラジャパン公式HP

自分が買うなら、ヨシムラの「GP-MAGNUM105」チタンブルーが欲しい~。

タイヤ

タイヤもバイクにとって需要なパーツ。

4輪とは違い、とても不安定状態のバイクにおいては

接地している2つのタイヤが命綱と言っても過言ではない。

定期的にタイヤをチェックして、安心して走れる状態にしておくのがベスト👍

因みにジクサーのタイヤサイズは

フロント:110/70 R17 MC 54H
リア:150/60 R17 MC 66H

ダンロップ

国内メーカー住友ゴム工業のブランド名。

日系の自動車、バイクメーカーに多く採用されている有名ブランド。

SPORTMAX GPR-300(Hレンジ)

ラジアルタイヤ。

国内版ジクサーに純正タイヤとして採用されているシリーズ。

その他、CBR25RR、ZX-25R、Ninja400等にも採用されてる。

ストリートで際立つ軽快なハンドリングと快適な乗り心地。
高次元でバランスするドライ&ウエットグリップ性能とロングライフ性能で街中からワインディングまでをカバーするオールラウンドツーリングラジアル。

引用元:DANLOP

SPORTMAX α-14(Hレンジ)

スポーツ走行まで意識されたラジアルタイヤ。

ストリート、ワインディング、サーキットまでを想定されたモデル。

レース用カーボンを配合したコンパウンドの採用でレーシングタイヤに迫るドライグリップを発揮。 さらにライフも同時に強化。
アグレッシブな走りを楽しむためのレースレプリカ・ラジアル。

引用元:DANLOP

DANLOP公式HP

バイクの場合、前後セットで特売をやってる場合があるので

定期的にチェックをオススメ👍

BRIDGESTONE

ブリヂストンは純粋な国内タイヤメーカーの最大手。

2020年現在第一位のシェアを誇る。

BATTLAX T30 SPORT TOURING

スポーツ・ツーリングラジアルタイヤ。

接地性と剛性を最適化することで、BT-023をより扱いやすく
進化させたスポーツ・ツーリングラジアル。


こんなお客様におすすめ
●ツーリングバイク/タイヤでもワインディングを楽しみたいお客様に
●スーパースポーツバイクでもツーリングタイヤをつけて楽しく走りたいお客様に

引用元:BRIDGESTONE

BATTLAX  HYPERSPORT S22

ワインディングから、スポーツライディングをカバーするスポーツラジアル。

フロント&リア専用設計のパターンと専用開発コンパウンドがもたらす、高いグリップ性能と軽快なハンドリング。
まるで車両が軽くなったようなライディングフィールに驚く。ワインディングが、もっと楽しくなる。
走った後の、急な雨。そんなシーンでも安心感をもって帰れるこのタイヤは、心強い相棒だ。
だからもっと走ろう、もっと楽しもう。


こんなお客様におすすめ
●スポーツライディングをメインに楽しむお客様に
●スーパースポーツ車でウェット性能もライフ性能も求めるお客様に
●サーキット走行を始めてみたいとお考えのお客様に

引用元:BRIDGESTONE

BRIDGESTONE公式HP

今回は、ジクサーのアフターパーツ後編でした。

いかがでしたでしょうか。

少しでもご参考になれば、幸いです。










-バイクライフ, 商品レビュー
-

© 2020 digi-blo.com